FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
 今日は朝方結構冷え込んだ感じ。そのためか早朝は眠りが浅くなったようで、結局目が覚めたのがいつもより遅い6時55分。カーテンを開けると雲り空が見え、よく見ると霧雨みたいな雨も降っているみたい。

 朝食はパン。おかずは鶏肉と野菜の煮物という和風のおかず。これにコーヒーをつけて食後にバナナを1本。新型コロナウイルスの感染拡大で、エクアドルが大きな影響を受け、日々感染者が増加中。

 そのため名産?のバナナの収穫や輸出に若干滞りが生じているようで、エクアドル産のバナナが減ったような気もします。試しにJohnsHopkins大学の数値を参考にしたエクアドル(青)とフィリピン(赤)の累計感染者数の推移は以下の通り。
エクアドル、フィリピンの感染者数推移

 エクアドルの数値の上下変化が大きく見えますが、たぶん国内で病気の定義がたびたび変更になっているせいかなと想像しています。

 ただ両者ともに今なお感染が拡大している状況なのは間違いなさそう。という事は今後徐々にバナナの輸入に支障をきたすはず。

 そこで改めて日本の食料自給率を調べてみると、日本は40%ぐらいでかなり低い。つまり60%を輸入に頼っているということで、新型コロナの影響で日本以外の国で農業や水産業、牧畜業が打撃を受ければ、さらに影響を受けそう。

 ただし40%という数値の素になっているのはカロリーベースであって生産高の数値で見ればもう少し大きいという意見もあるみたい。
 
 と言ってもスーパーに行って食品を見ていると、輸入されている果物はかなり多い。また最近は肉類もアメリカ、カナダ、オーストラリアと表示されているものが増加。

 魚介類を見ても韓国産、ノルウェー産、ベトナム産、タイ産といった国名をよく目にします。
 
 であるならば、今後感染が拡大している国からの輸入が難しくなることも考えられ、品薄、価格高騰も予想できそうです。今は150~200円で購入できているバナナも、値上がりして倍になるなんて考えると家計への影響は大きいはず。

 てなことを考えながら朝食を終え、息子の出勤を見送り各種ブログの更新作業。11時ごろ一段落したので、実家へ。母親の様子を確認してさらに市民農園へ。

 新じゃがの茎の下部の葉っぱが一部黄色くなってきたのを確認。もう少し頑張って成長してもらいたかったのですが、あと1~2週間ぐらいで収穫期になるのかも。

 いったん帰宅して、冷蔵庫内の余り物で適当に昼食。食後今度はウォーキングを兼ねて最寄駅近くにある銀行へ。財布内の現金が乏しくなってきたからで、ついでに通帳記入。

 月末が近づいているので、ATMを利用している人も多い感じ。素早く作業を終えて、銀行内の滞在時間は5分ぐらい。帰りは少し遠回り気味に歩いて帰宅。

 すぐに手洗いを行いこのブログの更新作業です。あとはフルートの練習、夕食準備、夕食となり、「暇だからパチンコしかすることがない」とインタビューに答えている人がいることが信じられません。

 とはいえ人は人。私は私なりに、これが充実した悠々自適の生活なのかもと思うようになってきました。



 
2020/05/20 16:00 新型コロナウイルス TB(0) CM(0)
 未明に激しい雨の音が聞こえ、昨年の豪雨災害を思い出しました。そのせいか、ちょっと眠りが浅くなり、結局6時過ぎに起床。外を見ると雨模様でしたが、雨は普通の雨に変わっていました。

 朝食はご飯。おかずは昨晩作った鶏肉、厚揚げ、野菜の煮物。アオサの味噌汁を飲んで食後にバナナを1本。朝食後も雨が降っていたので、息子を職場まで送迎。

 帰って来て読み残した新聞を熟読。さらに各種ブログの更新作業。ふと時計を見たら11時半を過ぎていたので昼食。パスタを茹でて冷蔵庫内にあったピーマンを使って、ピーマンのナポリタン。
 
 食後はスーパーへ。二日分の食材を買って、合計が2300円ぐらい。今日は安く済みました。本当は旨そうな牛肉がちょっと安く販売されていたのですが、値段は200gで800円ぐらい。

 というわけで、もっとヘルシーな肉にしようと思い鶏胸肉を選択。こちらは300gで400円ぐらいですからかなり経済的。ただ胸肉はうまく料理しないと、肉そのものの味があっさりしているので料理方法が難しい。

 ちなみにこれは明日のメニュー用。今日は手作りハンバーグにするつもりで、国産牛豚の合いびき肉も購入。帰宅して買ってきた食材を冷蔵庫に収納。

 ついでに狭い庭に出て、ブロッコリーを収穫。今日のサラダ用です。自宅の1坪ぐらいの庭には、長ネギ、ブロッコリー、トマトを植えてあります。収穫時期になると、ちょっと夕方庭に出てトマトを取ってサラダに出来るので便利だし、節約にもなります。

 今日はこの後このブログの更新作業が終了したら、1.5kmほど離れた診療所まで行く予定。いつもは健康のため歩いていくのですが、相変わらず小雨が降っているので、これを書きながら車で行くか徒歩で行くか迷っています。
 
 ちなみに埼玉は外出規制が継続されていますが、スーパーには人の姿が増えてきた感じです。中にはマスクをしていない人もいたりして、かなり気持ちの緩みを感じます。

 とはいえ、一時期に比べると県内の新規感染者数は1桁増ですから、あとは東京の感染者数増が収まれば、埼玉はいつでも解除OKという感じです。

 それでも、多くの人が言っているように、気の緩みから再び感染拡大が何回か起きるのは間違いないような気もします。

 一方、この間の感染拡大や世界中の動向を見ていると、経験則として徐々に分かってきたことも多そう。個人的に思っているのは、やはりマスクの有用性。

 次が大声の会話による飛沫感染。さらには様々な物に触れた手で顔を触ってしまうことによる接触感染。これらを防ぐために、まずマスク着用は必須。

 次にマスクを通過するような小さな飛沫を防ぐために、スーパーのレジではビニールシートの設置が増えていますね。それらの対策をほどこしたうえで、ソーシャルディスタンスを確保し、会話はなるべく音量を下げるしかない。

 そんなことを考えながら近未来の生活を想像すると、やはりこのコロナウイルスの感染拡大を通して、否が応でも生活様式を変えざるをえない部分が多数出てきそう。

 そういった新しい生活様式をいち早く取り込めるかどうかで、この先の社会をうまく生き抜けるかどうかが決まってしまいそうで、頭が固くなりつつあるシニアにとっては生活しにくい未来なのかも。

 そもそも高齢者向けの介護現場が3密の最たるものですから、他人の介護を充てに出来ない時代が来そう。代わりに介護ロボットの開発も進みそうです。

 しかし自分が介護ロボットに抱えられて入浴するような場面を想定すると、まだちょっと受け入れがたいような気もします。



 
2020/05/19 14:46 介護 TB(0) CM(0)
 珍しく7時の目覚ましで起きました。外を見ると梅雨のような曇り空で、気温も低め。逆に寝やすかったようです。朝食はごはん。おかずは昨晩作った鶏のから揚げとモズク。

 アオサの味噌汁を飲んでバナナを1本。息子の出勤を見送って、今日はビニールゴミのゴミ出し。戻って読みかけだった新聞を熟読。

 続いて実家へ。今日は母親が月1回通っている診療所の送迎。行ってみると、いつも空いている診療所ですが、今日は駐車場に車が1台も停車していません。

 やはり新型コロナウイルスの関係で不要不急の診療?を控える人が多いのかも。新聞記事にも、診療所に来る患者さんが減ったという医師の証言も出ていました。

 しかしそう考えると、普段はちょっとしたことでもすぐに医者に行こうと考えている人が多いという事になります。だとすれば、今は自分の健康は自分で守ると考える人が増えているとうことで、ある意味良い傾向なのかも。

 てなことを考えながら駐車場で待っていたら30分ぐらいで診察を終えた母親が戻ってきました。母親を家に送り、そのまま今度は市民農園へ。

 昨日開いた空間に鷹の爪ではなくサニーレタスの苗を植えました。サニーレタスの方が食べる量が多いと考えたからです。どうやらうまく根がついたようで、たった1日で植えた直後よりも葉っぱが大きくなった感じ。

 新玉ねぎはすっかり玉ねぎらしい大きさになり、1本だけ葉が倒れたものがあり、これが収穫期の目安です。冷蔵庫にあるスーパーで買った玉ねぎがなくなったら、いよいよ美味しい新玉ねぎを食べることができます。

 帰宅して、旅行ブログの更新作業をしていたらあっという間にお昼。余りご飯はあったものの、おかずがないことに気が付き、急遽冷凍食品をかき回して、焼きそばを発見してこれで昼食。

 食後、今日は買い物をしない日なので「どうしようかな?」と考えていたら天候のせいか睡魔が。というわけで、ちょっと昼寝と思ってベッドに寝ていたら、あっという間に1時間ほど寝ていました。

 起きたらもう3時。午前中に書ききれなかったブログの更新作業を行い、最後にこのブログの更新作業。外を見ると相変わらずの曇り空で、ちょっと散歩に行きたかったのですが、出かける決心がつかないままに、もう5時近く。

 いつもならフルートの練習をしている時間ですが、今日は出来そうもない。なんか天候のせいか、1日中んびりしたような、だらだらしたような生活で、ちょっと非生産的な1日だったなと思っています。

 ちなみに10万円の給付金申請書を昨日送付。受け付けた市役所は、今日あたりから膨大な申請書の事務作業が行われているはず。

 その一方で、書き方が分からない等の質問や相談の電話もあると言う噂を聞いているので、その負担は、申請する側は気楽ですが給付する側は当面残業ばかり?

 とはいえ、そのお金で今後生活できるかどうかが決まるという人もいるはず。しばらくの間混乱が続きそうな気もします。

 なお母親の診療所の送迎を終えて、薬をもらうために私はいつも近所にあるウェルシアの薬局を利用しているのですが、ついでにマスクコーナーに行ったら、不織布マスクが数は少ないものの販売されていました。

 結局国からの2枚のマスクが届く前に供給体制が復活したようで、多額の税金を使ったのにその効果は疑問符が付いたことになりそうです。



 
2020/05/18 16:52 未分類 TB(0) CM(0)
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。