FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
 昨日も少し書きましたが、大学生になれば学費以外ほとんど必要ないだろうという甘い考えは、次々と送られてくるスーツ購入や保険勧誘のダイレクトメールを見て見事に打ち砕かれつつあります。

 先日はしょうがないので?近くの衣料品店に行ってスーツを見てきましたが、安いものは1万円ぐらいでした。紳士服の何タラカンタラというダイレクトメールでは、数万となっていましたから、これなら近くの衣料品店の方が安いなと思いましたが、生地の質等については、普段スーツをほとんど着ない私にはさっぱり分かりません。

 ただ安いものはそれなりにすぐにシワが付いたりするんだろうなあとは予想しています。しかも今買ったスーツを次はいつ着るのかと考えると、凄くもったいない気がします。

  そこで以前私自身が購入したスーツ(これも学校現場ではほとんど着用する機会がないので、ほぼ新品同様です)を着せてみたところ、ウエストがちょっとだぶだぶしているものの、その他のサイズはぴったり。(身長がほぼ同じなので)

 当時の値段で10万近いスーツですから、息子の方も「これで良い」と納得。就職時期になったら、もう少しパリッとしたスーツを買うことにして、とりあえずこれは一件落着。

 次に大学から送られてきた今後予想される購入品目録を検討しているのですが、まず生協加入だそうで、出資金が30000円。ただしこれは卒業時に返還されるそうなので、まあいいかなと思えます。

 続いて保険関係。自宅通学ですから必要ないようにも思えますが、一応検討してみました。

 現在私と一緒に扶養家族として息子は医療保険等に入っていますが、私自身の年齢が61歳を越えると、この保険代がかなりアップするように聞いています。そこで保険会社も変える可能性があるので、その意味では息子独自の保険に入っておくのも良いかなと思い検討してみました。

 先ずポイントが保険代。これが年間13500円。入院の場合1日10000円が支給されると書かれていますが、私の年収から、高額療養費の支給額を考えると、1日5000円程度あれば充分お釣りが来ます。従って、これは現在私が息子のために入っている保険でいいかなと判断。

 ただ現在息子のために加入している保険は入院の日額が数千円程度なので、学生となり病気や怪我をする可能性も高くなると考えると、加入しても良いようにも思えます。

 他にも一人暮らしのための火災保険が2000円(これは我が家には必要ありません)、学生賠償責任保険が4年間で4800円。これも主として一人暮らしの学生を対象にしているよと思われます。

 扶養者死亡保障保険なんていう、私の不安を煽るような保険もありますが、これが4年間で13000円。私がいなくなれば年金はなくなるものの、現在の家と預貯金は残るので、これもまあ必要ないだろうと判断。

 さらに学生生活でのメンタルサポート等を行う学生生活応援プラン?みたいなものが4年間で9000円。自宅通学者はこれも必要無しと判断。

 まああれもこれも確かに大事だなと思えますが、自分の学生時代を振り返ってみると、父親の雰囲気からして私への保険は全くなかったと思えますので、最近の学生さんは手厚いんだなと思えます。特に一人暮らしをする場合の親の負担は大きいですね。

 というわけでざっと見て、結局我が家に必要なのはせいぜい医療保険のみですが、これは現在加入しているものともう少し比較検討して決めようと思います。というわけで保険関係の支出は生協への加入費30000円+13500円?だけとなりそうです。
関連記事
2013/03/06 10:12 子育て TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。