FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
 昨日の記事について再びコメントでアドバイスを頂きました。特にネット専業銀行については、やはりセキュリティの問題が大きいようで、セキュリティを厳しくしたりややこしくしたりすることは出来ますが、その分使い勝手が悪くなるということです。

 またネット上だけの取引なので、自分自身に何かあったとき、その口座のことを知っている人がいればいいのですが、そうでない場合、そのまま忘れられてしまう可能性もあります。

 私自身はネット証券と言うことで「楽天」に口座を持っていますが、これも私に何かあったとき、息子が気がつくかという点を気にかけています。一応資産一覧表と口座等の連絡先を書いた資料を作成し、それを息子に渡してありますが、やはり不安はつきまといます。

 20歳に満たないような子どもが相続人になる場合を考慮すると、この辺りはかなり面倒ですね。

 さて昨日はネット討論会が行われたようで、朝のニュースでやっていました。私は見ませんでしたが、なんと息子が少し見ていたようで、新党大地の鈴木宗男議員の出しゃばりが目立ったと言っていました。

 なぜテレビではなくネットなんだろうと不思議に思っていたのですが、息子が見たことを考えると、若者達に政策をアピールする機会を持ちたかったのかなと思えました。

 またネット上では、視聴者からのコメントも即事反映されていたようで、その意味ではテレビで一方的に討論もどきを垂れ流すよりも、効果があるのかなとも思いました。

 しかし新聞でのコメントでは、やはり自己主張ばかりが目立ち、討論ではなかったと書かれていますから、媒体は変わってもしゃべる側の意識はほとんど変わっていないと言うことですね。

 一方維新の会も公約を発表したみたいですが、内容はどんどん抽象的になっているなという印象を受けました。特に橋本さんの原発に関する姿勢が後退したと思う人は多いのではないでしょうか。

 また石原さんの、記者からの質問に対する返答は、やはり「大人げない」言葉遣いが多く、聞くに堪えないです。あの言い方にリーダーシップを感じる人もいるのかもしれませんが、私には到底理解できません。
 
 一方、私が気にしている少子高齢化社会をどうするかという議論は、やはり余りにもテーマが大きくて目玉政策にならないのでしょうか。社会保障の話は出ますが、日本全体のビジョンは聞こえてきません。

 スローガンだけなら、経済成長、社会保障充実、教育改革等々誰もが簡単に言うことが出来ますが、それをどう実現するのかと言うことがよく分かりません。

 これだけ毎日のように年金や派遣労働と言った、若者に厳しい政策が展開されているわけですから、その意味では若者の投票率が上がると良いなあと思っています。

 なお日本の現在の有権者数は約1億人。前回の投票率は69.28%だそうですが、出来れば75%以上になって欲しいなと思っています。
関連記事
2012/11/30 15:11 政治 TB(-) CM(2)
コメント
先の見えない将来は、暗い・・
私も今「もし、仮に自分に何かあったら、残された遺族(妻・息子・娘)は、私の死亡保険と貯蓄残高で、生活できるんだろうか?と、いう不安はありますね。(これからそんなに多額の死亡保険は今からかけれないし、貯蓄もそんなには増えないし・・)

要は先が見えない。でも政治にはもう期待できない・・
結局は、やはり自分で自分の生活を確保するしかない。。それがどうしてもできないようなら、行き着く先は「生活保護」と、いうことになるのかも知れませんが。。

実は私、先日に市の無料ガン検診で「大腸がん:要精密再検査」が出てしまい、12月中旬に内視鏡で大腸カメラの大腸ガン再検査を市民病院でやることになりました。

これまで「腫瘍」とか「ポリープ」とかは、私には関係ないと思っていた矢先に、いざ自分が「ガンにかかっているかもしれない!」と、判ると急に不安になってきまして。。
「再検査の結果、何もなかったか、小さい腫瘍ポリープならその場で切除できる」と、主治医の先生は言われていましたが・・。

何か、今日はすごく悲観的になってしまいました。
お許しください。

2012/11/30 20:33 マッキー URL [ 編集 ]
Re: 先の見えない将来は、暗い・・
 すでにネットでいろいろ調べておられると思いますが、先ずはまだ精密検査の段階ですからあまり気にされないことが一番だと思います。私の同僚にも一度検査で引っ掛かって、その後毎年検診を受ける度にきちんと検査をしている方がいますが、まったく問題ないみたいです。

 ただもし食事等で加工食品や肉類が多くなっている場合は、野菜食に切り替えたほうが良いと思います。また運動不足や冷え等も影響すると思います。

 個人的な感想で申し訳ないのですが、最近のガン検診は早期発見に重点を置いているため、ちょっとでも兆候があるとすぐに検査となるみたいで、なんか不安を煽っているようで嫌だなと私は感じてしまいます。

 先日私の母親が、「息苦しい」といつもの診療所の医者に訴え、それじゃあ大きな病院で検査をしてもらいましょうとなりましたが、その後は」「採血」「レントゲン」「MRI」「呼吸機能検査」と大がかりな検査になり、結局すべての結果が出そろうのに一ヶ月かかりました。結果はまったく問題なし。単に高齢によるものでした。しかし医師の説明を聞いていると、「問題ないけど断言できない」というようなニュアンスがこめられ、なんだか無理矢理病気を探し出しているんじゃないかとスラ思えました。(すいません、若干大病院への医療不信が入っています)


 
2012/12/01 09:01 maitai60 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。