FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
 10月に入り、来年4月以降の生活をどのように送るのかを折に触れて考えています。以前も書きましたが、来年3月いっぱいで正規退職年度となり、4月からは基本的にフリー?になります。

 以前は老体に鞭打って、この後も働かなくてはいけないかなと思っていたのですが、早期退職後の2年半の生活で、生活経費の目安がだいたい分かり、今後の支出の予測も出来るようになりました。

 唯一まだ不確定なのは、息子の4月以降の進学先または予備校先の経費です。経費として一番困るのは、進学先が自宅から遠く離れ、自炊生活をしなければならない、というようなときですね。当然仕送りが必要になります。

 幸いにして、無事大学に合格出来たときの入学金や授業料は現段階ではなんとか用意できそうなので、それについては心配していませんが、仕送りとなると話はまったく別です。

 ネットの資料に寄れば、今時の大学生への仕送り額は月平均7万だそうです。しかし自分の今の生活を振り返ってみても、数万の家賃を払って残りで生活するというのは、不可能に近いように思えます。

 とすると勉強の時間の合間に数万円のアルバイトということになるのだと思いますが、大学に行って勉強のためにではなく生活のためにアルバイトをしていては、何のための大学?という疑問符が付いてしまいます。

 ということは、もし一人暮らしなら、合格できるかどうかは別として、国立大学かなと思えるわけですが、調べてみると年間の授業料は50数万。入学金が30万ぐらい。4年間だと250~300万ぐらい。

 かなり多いですが、私立の理系大学の場合700万ぐらいかなと考えているので、その差は400万。つまり1年間辺り100万の差がでるわけで、月に直せば8万。

 これを仕送り額とすれば、自宅から私立の理系大学に通うのと、地方?の国立大学に月8万ぐらいの仕送りをするのでは、総額にあまり差がないことになります。

 ただ国立のセンター試験は科目数が増えるので受験生には嫌われているようです。個人的にはみんなが嫌う試験は逆に入りやすいという気がするのですが、ともかくこれ以上負担を増やしたくないというのが、受験生共通の悩みかなと思っています。

 ともあれ、私立にしても仕送りをして地方の国立に入学することになっても、どうやら4年間の必要経費はあまり大きく変動しないようです。ということは最悪なのが、地方の私立理系でしょうか?そうなると私もさすがにのんびり出来ないかもしれません。ただ幸いなことに、今の所息子は一応自宅から通える大学を考えているみたいです。

 というわけで、大学の必要経費がだいたい分かり、日常の生活経費がだいたいわかってきたのですが、基本的には今の生活費は月16.5万ぐらいで、その内4.5万ぐらいが高校の教育費ですから、生活するだけなら来年以降は12万ぐらいになります。

 ただし交通費は増える可能性もありますので、月13万。年間で156万。これに税金、保険料、車の維持費等必要な額をプラスするとだいたい190万ぐらいでしょうか。これが来年以降の我が家の生活費の基本額となり、これをもとにシミュレーションをしています。
関連記事
2012/10/14 10:45 将来設計 TB(-) CM(2)
コメント
大学の学費は頭痛いです・・
うちの息子の希望は「自宅から通える私立の文系大学」に、しています。
合格したら大体、どこも4年間で学費だけで約400万円前後、かかります。
プラス交通費とか、教科書代、学食でのランチ代、さらに自動車学校免許費用(⇒これは息子が自分自身で半分はアルバイトで貯めるか?)、さらに好きなサークルや部活に入れば、またそれは別途活動費用はかかりますし、あれもしたいし、これもしたい・・(こんな資格を取りたいとか・・)言い出すと、お金はなんぼあってもきりがないと思います。。(-_-)

何といっても一番の親孝行(金銭面で)なのは、自宅通学で国公立大学進学ですよね。
でもそれができる学力があれば、こんなに苦しい受験勉強もしなくて良いのに・・と。。できることなら、親の自分が代わってあげたいのですがが、経済的な援助は多少できても、勉強だけは本人ががんばるしかありませんし・・。

最近、息子が「最近、がんばっても第一志望はおろか、第二志望でも模試のランク判定(C判定やD判定ばっかり)なので、勉強やっても無駄かも? それに妥協してFランク大学に入学しても、卒業しても就職できないかもしれないし・・、そうなったらせっかく奨学金を借りる事ができても、返済できない・・ 」と、嘆き始めました。

近づく受験入試の足音。伸びない成績。焦り・・あるでしょう。でも18歳。誰もが通る進路の悩みなんですよね。
ここは親としても「できるだけやって、精いっぱいやって結果をあまり悲観的に考えないように・・」と、息子には言っています。。



2012/10/14 11:24 マッキー URL [ 編集 ]
Re: 大学の学費は頭痛いです・・
 文系でも私立大はお金がかかるんですね。これでは高卒で就職せざるを得ない生徒がいるのは当然です。しかし高卒後の就職は職種も限られ、どうしても肉体を使う厳しい仕事が多いため、離職率も大きいようです。

 我が家の息子も模試の成績は気になるようで、CとかDとか言っていますが、「模試は目安にしかならない。現役生は良いときと悪いときの差が大きいから、良いときのことだけ考えていろ」と伝えていますが、まあ昔から受験は自分自身を客観的に評価されるわけで、精神的なプレッシャーは大きいと思います。

 基本的には「好きなことが出来そうな大学に行ければよい」と伝えていますが、17や18で、早々簡単に好きなことが見つからないも事実です。大学に行ってみて分かることも多いので、出来れば文系も理系もある総合大学を選んだ方が、後の進路選択で悩まなくて良いぞ、とは伝えています。

 大学卒業後の進路は、とりあえず入学できたら、ですね。
2012/10/15 13:23 maitai60 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。