FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
 暑いです。昨日は室温が35度になりました。埼玉県の最高気温は鳩山町の37.1度というものですが、日中買い物に出かけたときの感触では、アスファルトやコンクリート上では40度を越していたのではないかと思われます。

 さすがにこれでは部屋にいても何もする気が起きないのでエアコンを使いました。普段は30度前後なら使わずに済ましています。

 しかし今は夏休みで、息子も家にいます。息子は部屋で受験勉強?をしていますから、これもエアコンが必要で、1日の電力使用量はこの夏一番になったのではないかと推測しています。

 エアコンを使わずに、どこか涼しい喫茶店でコーヒーでも飲もうか、と考えることも良くありますが、コーヒー代を仮に200円とすると、東京電力の電力量料金単価の第2段階料金が1kwhにつき22.86円と書いてありますから、200÷22.86=8.75h。

 すなわちコーヒー一杯で我が家の1000Wの電気器具を8.75時間使えることになります。エアコン1台の消費電力を仮に1000Wとすると、これを9時間近く使えるわけです。(実際にはもっと電力は小さいと思います)

 つまり自宅でエアコンを使うより、涼しい場所でコーヒーでも飲んだ方が良いだろうと思って出かけると、そのコーヒー代で実は9時間近く自宅のエアコンを稼働させることが出来るわけです。

 しかも出かけるのに徒歩や自転車利用なら無料ですが、車を使って例えば往復3km走れば、その分ガソリン代が数十円消費されます。

 東京電力側としては、総使用電力を抑えるために、出来れば人はスーパーやデパート、喫茶店に集まっていてくれた方が助かるわけですが、個人個人の電気料金というか節約を考えると、自宅でエアコンを使って静かに読書をしている方が良いわけです。

 買い物をするついでにコーヒーでも、というのは私もよくやりますが、本当に節約を意識すると、こう言ったことも考えないといけないと思っています。

 ちなみに、実際に家にいるときはエアコンだけでなく、照明が必要かもしれませんし、喫茶店の代わりに部屋でコーヒーでも飲もうと思えば、その分またガスや電気が消費されます。

 パソコン等をいじれば、1時間あたり数百wの電力が消費されます。従って上記の8.75時間というのは理想的な意味合いを含んだものですが、たとえ消費電力が2倍になったとしても利用時間は4時間半ぐらいあるわけで、それなら4時間ぐらい自宅でじっとしている方が得になるわけです。

 先日7月分の電気料金の請求が来ました。187kwhで4703円でした。ちなみに昨年は231kwhですから、節電効果は大きく出ていると思います。

 ただし来月の料金は、この暑さですからかなり上がるのではと危惧しています。今日もすでにこのパソコン部屋は29度です。この部屋にはエアコンがないので、扇風機で頑張っています。  
関連記事
2012/08/17 08:18 節約 TB(-) CM(2)
コメント
暑いですね・・(汗)
本当に猛暑ですね。
うちも子供達が勉強している時は、普段は子供部屋なのですが、この夏の時期だけはリビングで宿題や参考書などを持ってきて、エアコンを効かしてやっています・・

でもエアコン(クーラー)を使用するのも、あと1ヶ月少し(9月半ばぐらい)までの辛抱と思い、電気代を気にしながらも熱中症にならないように、適切に冷房をしようしています。

ちなみにうちは夏場は、エアコンの電気代がガス代を上回りますが、逆に冬場は一切エアコンを使用しない(灯油ストーブとコタツ)で、寒い日はお風呂を追い炊きしますので、ガス代が電気代を上回ります。。
(4人家族なのでお風呂は入ったらすぐに次の人が交代して入り、できるだけ追い炊きはしないようにはしていますが・・)

節約志向も自分の命を縮まるようにまで、極限に徹底的にやるのもどうか?とは、思いますが、消費税が上がるとそこまで覚悟しないといけないのかも?しれませんね。。


2012/08/17 18:10 マッキー URL [ 編集 ]
Re: 暑いですね・・(汗)
 昨日は猛暑の後、無茶苦茶な雷雨があって、一転夜は涼しくなりました。それにしても稲妻が数秒ごとに地上に落ちていくように見えたのは久しぶりです。最初は2階のベランダからそれを眺めていましたが、あまりの凄さに近くに落雷があったら危ないなと感じ、室内に戻りました。

 いつも言われることですが、あの電気をちょっとだけ蓄えられたらなあと思います。

 我が家もマッキーさん宅同様、電気料金とガス料金は夏と冬で逆転します。何が何でも節約して命を削るなんてことまではしたくないので、楽しめる範囲でやっています。

 ただ200円のコーヒー一杯の価値は、公共料金のどの程度の価値になるんだろう、なんてことは常に考える習慣が付いてしまい、買い物ついでにコーヒーを飲むなら、家に戻って市販の粉からおいしいコーヒーを自分で作って飲んだ方が良いなと自分を納得させるようになってしまいました。

 私の場合はう~んと節約して旅行に行きたい、と言う希望がありますので、「よし我慢しよう」という気になれるみたいです。しかし消費増税や電気料金値上げはじわじわと効いてきそうです。
2012/08/18 06:34 maitai60 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。