FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
 春休み以降、ず~っと仕事で出かける以外は近所で遊んでいたのですが(遊ぶと言ってもショッピングモールに出かけたり、ウォーキングや畑仕事をするぐらいです)、さすがに、「たまにはどこかに出かけたい」という気持ちが強くなり、今日は真鶴半島まで一人でドライブをしてきました。

 我が家から伊豆や湘南海岸まで、昔は延々と16号線を走り、一番近い平塚や小田原まで片道2時間半かかっていたのですが、最近は圏央道が出来、そこから田舎の信号の少ない道を走ると2時間ぐらいで行けるようになりました。

 また圏央道から中央道に乗り富士五湖方面を通過すると沼津まで日帰りで行くことも出来るようになり、つくづく便利になったと思います。

 というわけで、今日は真鶴半島まで、ただ単に海を見に行ってきました。片道110kmぐらいですが、岬先端の駐車場まで、所要時間2時間半でした。ずいぶん早くなりました。

 小田原厚木有料道路を早川ICで降り、一般道に出て、あとは海沿いに南下。このドライブコースは、過去海釣りで毎月のように通っていましたから、かれこれ50回以上は往復していると思います。

 左側に海を見て、信号のない道を渋滞ナシで走るのは本当に気持ちがよいです。途中で真鶴の旧有料道路に入り、真鶴駅前を左折し、あとは道なりに進めば半島の先端に到着です。

 駐車場に車を停め、階段を上がるとお土産を売っているレストハウスがあり、ここでトイレ休憩、レストハウスの向こう側には海が広がっていますので記念撮影。(何回も撮影していますが)

 付近にはいつものように猫ちゃん達が観光客の近くをうろついています。その脇を通って絶壁を下る階段へ。ここを降りると三ツ石が目の前に広がる磯となります。

 階段を下り、磯だまりのイソギンチャクやカニ、小魚、フナムシ等を見ながら遊歩道へ。磯の先端の釣り師達をしばらく見ていましたが、何も釣れていない様子。

 その場所はサラシがないから釣れないのではと内心思いつつ、さらに先へ進みます。しばらく歩くと遊歩道が途切れたので、再び元の場所へ。

 大きな岩に腰掛け、しばし熱海や初島の風景に見とれていました。やはり波の音は良いですね。また静かにじっとしていると岩の陰からやたら大きいカニが現れたりしてびっくり。自然が豊富です。

 しかし岩に腰掛けながら、今この場所で大地震が起きて、津波警報が出たら逃げ場がないなあとつくづく思いました。もちろんレストハウスに登る道にたどりつけば問題なさそうですが、磯の先端付近にいると、私の足ではそこまで戻るのに10分ぐらいかかりそうです。

 いつ何が起きるか分からないというのは結構不気味なものだなと思いつつ、それはそれとして帰りがけにスズヒロの支店で干物と温泉饅頭を購入。楽しい1日でしたが、パートナーがいればもっと楽しいだろうなとも思える日でした。
 
関連記事
2012/06/17 19:36 旅行 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。