FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
 ブログの題名がお気楽日記なので、もっと気楽にいろいろな話題を書こうと思っていたのですが、なかなかお気楽な話題は見つけられず、つい辛口コメントになってしまっています。

 目下の所は消費増税、大飯原発再稼働問題が一番話題性があるのかなと思っていますが、その他に東電の7月からの新料金プランに申し込んだ人が120件しかいなかったという見出しには「やっぱりな」という感想しか持てませんでした。

 この新料金プランが発表されたとき、当然我が家の場合はどうなんだろうと考えていました。しかしいくら午後11時から朝の7時までは安くなると言っても、それ以外の時間他は今より高くなるのでは、まったくメリットがないプランだなと感じていました。

 東電はこの料金プランを考えるとき、電力使用量が朝の7時から需要が多くなり午後の1時から4時ぐらいまでがピーク、そして夜の11時までがなだらかな減衰をしめすというグラフだけを見て、ならば夜間の料金を安くすれば、それを希望する世帯が出てくるだろう、という見通しを持ったのだと思います。

 しかしたぶんプランを練った人は、その使用率のグラフを見て考えただけで、実際の個々の家庭が、1日にどのような電器製品を、どのような時間帯で利用しているかまで考えずに作ったのではないでしょうか。

 そもそも朝は7時までにご飯を炊けばよい、なんてのは簡単に考えつきますが、8時以降に食べる人のその間の保温の電気量はどうするんでしょうか?

 また夕方それじゃあご飯でも炊くか、と思っても、この電気料金を考えると炊けません。かといって朝炊いた冷や飯を電子レンジで温めようとしてもやはり電気が必要です。

 洗濯は夜の11時以降にやればよいとか、朝の7時前にやればよい、なんてのは近所迷惑をまるで考えない1軒家のオーナーの発想です。

 2DKのアパート住まいの人は、玄関前に洗濯機を置いています。これが深夜にゴロゴロ動いていたり、早朝から稼働したらうるさくてしょうがないです。

 掃除も同様です。静かになったとはいえ寝る間際に掃除をする発想は私にはありません。早朝も当然そうです。

 それやこれやを考えると、東電のプランは机上の理想論であって、実際にそのような生活が出来るかどうかをほとんど考慮していないと思わざるを得ません。こんなことは、誰か東電の社員さんが実際にこの電気料金で暮らしてみればすぐに分かることです。

 これをもって値下げに努力したなってコメントだけは絶対に出して欲しくないです。それよりも現在の電力使用量が数値で分かるようなメーターを早くつけて欲しいと願っています。
関連記事
2012/06/01 14:02 電気料金 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。