FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
 早期退職にしても、通常の退職にしても60歳というのは一応の区切りかなと思っています。従ってその後の生き方というかビジョンがないと、つまらない人生になってしまうのではないかという不安があります。

 個人的にはこれまで書いてきたように、年金+副収入で最低限の生活を維持し、これに加えて、これまで稼いだ貯蓄で遊ぶ、ということを考えています。

 遊ぶと言っても、別にギャンブルをやるわけでもないし、バーやキャバレーで豪遊というつもりもありません。子供が独立すれば、寂しいときもあるでしょうから居酒屋ぐらいにはいくかもしれません。

 しかし私の今の考えだと、きっと旅行になるだろうなあと思っています。体が動く間は世界のあちこちに行ってみたいという気がします。今はまだハワイとタイしか行ったことがありませんが、アジアでもベトナムやシンガポール、マレーシアあたりには行きたいですし、オーストラリア、ニュージーランドも良いなあと思っています。

 そうやって旅行をして、その旅行記を書いてホームページ作りをすれば(今まさにそれに近いことをやっていますが)そのホームページにグーグルアドセンス等を掲載することにより、さらに副収入も増えそうだなと言う感触もあります。

 つまり旅行に行く、ホームページを作る、アドセンスを掲載、副収入を得る、そのお金で旅行に行く、という循環を目論見ています。

 そうゆう意味では、早期退職から定年までの3年間(現在2年目の最後の方)は、こういった将来ビジョンを考えて、それに備える準備期間だったかなという気がしつつあります。

 また、そうやって、近い将来への目標をもつことによって、日々の生活も充実するのかなと思っています。ちなみに年末にバンコクに行き、様々な意味で感銘を受けてきました。

 その影響がまだ残っていますが、春休みにも行けそうな気配がしてきたので、現在準備中です。
関連記事
2012/01/19 11:51 将来設計 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/565-41910976
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。