FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
 風呂場の保温をよくして、節電、さらにお金の節約も目指し、窓際にカーテン等を設置していたのですが、予期せぬ事が置きました。それは給湯器の追い炊き機能がダウンしたこと。

 今住んでいる家は新築から約15年経過して、そろそろあちこちリフォームの時期だなとは思っていました。しかしそうは思っていても、すぐに何かが壊れることはないだろうと安心していました。

 ところが3日前追い炊きをしてから風呂に入ってみると、何だかいつもより冷たい。こりゃいよいよ冬本番の冷え込みで、いつもより水温が下がっていたのかなと思い追い炊きスイッチを押してみると、熱いお湯がほんの少ししか出ていないことが分かり愕然。

 すぐに風呂から出て、熱いシャワーを浴びて入浴終了。(お湯は出ました)その日はもうどうしようもないのでそのまま就寝。一昨日メーカーに電話。

 この家を建てた工務店に電話をしても良いのですが、結局そこからまたメーカーに電話が回るんだろうと思い、直接電話をしました。症状を伝えると、その日の内に点検に来てくれると言うことで一安心。

 昼頃になって業者が来てくれ、外の壁にくっついている器具を点検。その結果熱交換機がダウンしていると言うことですが、すでに15年経っているので修理の部品もありませんと言われ、結局全取っ替えとなりました。

 それはそれでしょうがないのですが、同程度の機械のカタログを見せてもらうと、何と定価が1台30万円近くします。これに消費税や工賃、特別な配管等をプラスするととんでもない額になります。

 業者さんもその辺は心得ているとみえ、「まあ実際にはこうゆう値段になります」と提示されたのが18万ぐらい。「と言うことは消費税を入れると19万円ですね。これはちょっと厳しいなあ・・・」と返答を渋っていると、「分かりました。それではすべて込みで16万。消費税を入れて168000円でどうでしょうか」と言われ、突然のことだったので、価格の相場が判断できず(ネットではもう少し安くなるような感じもしましたが、その時は調べていませんでした)、係の方の人柄も良さそうだったので(もしこちらの足下を見るような態度だったら断ろうと思っていましたが)即決。

 すぐに部品を取り寄せてくれ、昨日午前中一杯で交換終了、昨晩は無事暖かいお風呂にはいることが出来ました。それはいいのですが、やはり10万を超す大きな出費はボーナス等がない現状ではひじょうに辛いです。

 早期退職するしないに限らず、リフォーム費用が必要だと頭では分かっていましたが、実際に突然大きな額が請求されると、小心者の私は今後どうなるんだろうとつい不安になってしまいます。
関連記事
2011/12/14 14:21 節約 TB(0) CM(2)
コメント
こんばんは
お久しぶりです。
今日の分から読み始めここまで遡って来ました。税の話、年金の話、と大変興味深く読ませて頂きましたが、この風呂の話は身につまされました。我が集合住宅の給湯器は寿命が来て交換する時に30万近い出費になってとてもびっくりしたのを思い出しました。パソコンなどの最先端の精密機器が5万円そこそこから買えるのに、ぼーぼーと火を焚くだけの単純な装置になぜそんな値段が付くのか不思議に思ったものでした。その時に交換した釜もそろそろ寿命が近づいている、とのことなので戦々恐々としています。
2011/12/26 22:34 takacci URL [ 編集 ]
Re: こんばんは
 こんにちは、コメントありがとうございます。5日間ほど遊びに行っていました。本来はこの遊びの費用も裕福なはずだったのに、給湯器の交換で旅行代がちょっと厳しくなり、どうしようか迷ったのですが、「いやいや、旅行は命の洗濯だ」と思い行ってきました。

 それにしても確かにエレクトロニク機器の進化が早く、また価格も安くなっているのに、給湯器は高いですね。たしかに新しく設置されたリモコンはひじょうに使いやすくなっていましたが、この程度のコントロール機能の価格は1万円もしないでしょうね。まあそれほど頻繁に交換する機械ではないので、高くなるんだと思っています。

 なお追い炊き能力はこれまでのものよりワンランク下の物を買ったのですが、これまでのものとそれほど能力に差はない印象です。

 我が家も設置当初は30万ぐらいの物をつけたはずです。15年間使ったとすると年間2万。これまではこんな事は考えたことなかったのですが、買ったものが何年目に壊れるかで損得も大きく変わるなと思っています。買い物は難しいです。
2011/12/29 11:53 maitai60 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/533-deb9a525
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。