FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
 年金支給年齢引き上げ問題は、来年度の通常国会には法案を出さない、という小宮山厚労相のコメントで、今回は一応決着が付いた感じですね。しかし年金の破綻はもう目前だ、と言うことがかえってはっきり分かってしまいました。

 特に40代から50代半ばの方は大きなショックを受け、これからは正業だけでなく、本気で副収入を考え貯蓄をしておかないと、満足な老後を送れないのではと不安になったと思います。 (私もそう思ってアフィリエイトを勉強しています)

 政府としては、年金財政が危なくなっている事を少しずつ国民に知らしめて、「そんな状態では、支給年齢引き上げはやむを得ないか」と考える人が増えることを願って、ちょっとジャブを放ってみたという感触かもしれませんが、受け取る側としてはハードパンチでした。

 結果的には年金財政に対する不信感がさらに増したとも言えそうです。今回の件は突然思いついたように厚労省が発言し、周囲が物議を醸し、結果にたじろいで方針を変えたようにも見え、ある意味では風評被害ともいえそうです。

 この報道によって、不信感はますます膨らみ、20代、30代の方はさらに年金保険料の支払いをこばみ、悪循環になるとも思えます。 「もっときちんと将来像を示して案をしめせよ」と誰もが言いたくなるようなドタバタ劇でした。
関連記事
2011/10/27 10:05 年金 TB(0) CM(1)
コメント
資産運用
こんにちは、資産運用とありますが投資の勧誘ではありません、これから運用会社を立ち上げる者で、運用の中身には恐れながら自信があるのですが、必要と思われる方々にどうやって知っていただけるかが分からず、試行錯誤の日々です、まだ出来上がっておりませんが、お時間がございましたらhpにお立ち寄りいただき、何かご教授いただけましたら嬉しい次第です。
突然失礼いたしました。
2011/10/27 21:31 株式会社 内田 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/484-2ba7ce98
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。