FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
 復興債の償還期限を10年から15年に延長するみたいですね。もともとは5年ぐらいでと言うのが原案だったと思いますが、負担が重いと言うことで10年になり、さらに公明党の意向を受けて15年になったようです。

 一方自民党は、どのような根拠なのかよく分かりませんが60年と言う案を出しています。私は性格的に借金はなるべく背負わないで、心理的負担を軽くして、その財政に見合った運営をしていくというのが好みですので、無闇に借金を引き伸ばして、子供、孫の世代まで払い続けるという方針は好きになれません。

 そうやって長期間の借金を積み上げてきた結果が今の国の赤字財政を作ったともいえるのにも関わらず、またもや同じ事を繰り返そうとしている自民党の考えは理解できません。

 15年間といっても、今の私の年齢を考えたら、ほぼ死ぬまで払い続けることになり、充分長いと思います。もっとも消費税も上がり、電気料金も上がり、相続税も上がり、というように考えると、負担は軽いほうが良いという考えも分からないわけではありません。

 また、さらに心配なのは、そうやって積みあがった巨額の復興費用をどのように使うのかという使い道ですね。大きな金には常に疑惑が付きまとい、なんとか少しでも多くそのお金を掠め取ろうと考える組織や人が必ず出てきます。

 10年、15年と言う議論も大事ですが、どう使うかと言う議論の方が大事なような気もします。
関連記事
2011/10/21 12:04 政治 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/478-1e276fac
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。