FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
 早期退職をして、なんとか年金をもらえるまでに副収入を得る算段が確立できれば、60歳以降の生活が楽になるなあと始めたアフィリエイトですが、なんとか順調に進んでいます。 収益はまだまだこれからと言う感じもしますが、長い目で見れば間違いなく年金の足しになりそうです。

 一方で野田新内閣になり、どうやら税金のアップがいろいろありそうです。今日の毎日新聞2面には相続税の増税分を復興財源にという記事が出ています。

 この相続税の改正についてはすでに決められているので、使い道を変更するということのようですが、私自身は関係がないだろうと思っていたためか、改正そのものを知りませんでした。

 今改めて調べてみると、基礎控除額が大幅減額されています。これまでは「5000万+1000万×法定相続人数」だったのが、「3000万+600万×法定相続人数」となっていて、親の資産が多い人は税金が大幅アップです。

 でこれらの控除額を差し引いた額に対して10~50%の税金が課されると言うものです。と言うことは4人家族で単純計算をすると、父親の資産が8000万あると、旧税制では税金なし、新税制では8000-3000-600×3=3200万に課税されることになります。

 ただ実際の税額は、個々人への配分率によって変化するのでここでは書きません。我が家の場合はほとんど関係ない制度ですが、親からの遺産も生活費の一部として考えていた人は、気をつけないといけません。

 以下、アマゾンへのリンクです。



関連記事
2011/09/14 09:22 税金 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/438-2d10cc50
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。