FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
 1年半前に退職し、その後退職金の一部を、退職金特別枠の定期預金に預けました。今年の春にその満期が来て、その利息を無事もらっていますが、その後特に運用方針も決めずに自動継続扱いになっています。

 しかし自動継続した場合の利率はたぶん0.1%前後だと思います。とすると100万円を1年預けても、利息は1000円。しかもここから税金が取られる(ふんだくられるという印象を持っていますが)ので、実際の利息は800円。昼食代1回分にしかなりません。

 わずかな預金ですが、そんな運用でいいのだろうか、と最近考えるようになり、ちょうど円高でもあるし海外に目を向けてみようかと思い調べています。

 FXが面白いとは思うのですが、生活資金をつぎ込んで破綻してしまうと大変なことになりますから、投資信託か外貨建てのMMFが良いのかなと思っています。ただ投資信託は以前書いたように、セゾン投信を積み立てていますから、MMFに注目しました。

 外貨預金ももちろんありますが、手数料が数%と高く、入金した瞬間損が出るような商品は手が出ません。外貨建てMMFももちろん損が出ますが、外貨預金ほどではないので、こちらがいいかなと思っています。

 そこで私が口座を持っている楽天証券で調べてみると、米ドルはなんと0.0007%という超安値。ユーロも0.724%。そうなるとやはりオーストラリア4.124%かニュージーランド2.012%かなという気がしています。
関連記事
2011/09/01 10:21 資金運用 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/424-e54c1e60
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。