FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
 早期退職教員が増加しているというニュースを見てコメントを書いていましたが、2日前にハワイから帰国し、この間のブログの流れを忘れてしまっているということに気が付きました。

 私自身表題に書いたとおりの理由で早期退職をしました。定年3年前です。ただ私の場合は少しですが60歳以降から年金が出ますので、そのシミュレーションを何回も繰り返して最終的に決断することが出来ましたが、今現在53歳の方は、65歳まで年金がもらえないはずです。 (前払い制度があるかもしれません)

 とすると、53歳で早期退職をすると、その後12年間はどこからも収入がありませんから、この対策をどうするか退職前に考えておかなくてはいけないと思います。

 もちろん教員以外の職業で再就職すれば良いわけですが、50代になればそうそう良い職業にはめぐり合えないと思います。もちろん私のように非常勤講師で授業だけと言うという方法もありますが、正直子供が一人でもいたらいたら生活費は足りません。

 自分のそれまでの貯蓄、今後の出費予定等を詳細に検討しないと、その後の生活に支障をきたします。特に国民年金(私の場合は昨年免除)、国民健康保険年間約20万、車の税金や医療保険家賃または固定資産税の負担が大きく感じられます。
関連記事
2011/08/22 06:01 将来設計 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/411-31e3f2fd
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。