FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
 日々の生活費の中に、本来なら住宅ローンがあるのですが、これは退職時にすべて完済しています。これについてもいろいろ努力しましたが、以前書いたことなのでここでは繰り返しません。ローンは終わったものの、固定資産税は払わねばなりません。これが現在7万ぐらいです。

 次に大きいのは国民年金ですが、これは免除申請をして免除となっています。免除申請ですが、この申請をしないで払わない場合は、当たり前ですが加入期間からはずれます。しかし免除申請をして認められれば、その期間は払ったものとして扱われるようです。従って低所得者は免除申請をしたほうが良いように思えます。

 つい最近国民健康保険の保険料についての通知が来ました。親子二人分で年間18万でした。かなり大きな額ですが、昨年支払った共済の保険金よりは減りました。

 自動車関係ですが、車検が2年に1回で15万とすると、年間7.5万。これに税金4万、任意保険料3万を加えて14.5万、私と息子の掛け捨ての医療保険が6万、市民税・地方税が1.5万(昨年度の収入を基にしているので少ないです)で総額約50万となります。

 月々に直すと約4.2万となり、昨日の生活費と併せると17.5+4.2=約22万という結果です。手取り額で22×12=264万以上ないと、現在の生活は維持できないということです。

 で現状の収支はどうなっているのかを明日書きます。
関連記事
2011/07/20 09:49 将来設計 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/393-ba29d29f
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。