fc2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
 「ちょっと冷えたな」と思いながら6時に目が覚めて、暖房を入れてストレッチ。リビングに降りて、こちらも暖房を入れて朝食準備。ちなみにだいぶ暖かくなってきたので、灯油の消費量が問題になってきました。

 ファンヒーターで灯油を使うのですが、例年この時期に購入済みの灯油をすべて使い切るようにしています。灯油そのものが保管には向かない燃料だということを聞いています。

 朝食はご飯。おかずは昨晩作ったチキンのトマトソース炒めの残り。カゴメのソースを使いましたが、刻んだニンニクと鷹の爪を加えたら、かなりおいしくなりました。

 朝食後とりあえずタイ旅行関連のブログを更新して、向かったのが年金事務所。訪問は2回目。先日未受給分の年金があるということで、予約をして事務所に行ったのですが、書類上に不備があって出直しです。

 ところがその際に渡された集めて欲しい書類一覧の表も十分なものでなく、結局今日も又出直しとなりました。ともかく提出する様々な種類の書類がやたら多く、それらを該当場所に出向いて書類を揃え、なんとかまとめて提出しても、また新たにこれが足りないと指摘されると、さすがに苛立ちます。

 似たようなことは、昨年事業者向けの給付金の申請で一部の事業者が何回も書類を提出しても再提出になるというニュースがありましたが、それと同じようなことだなと感じます。

 担当する人が毎回変わり、その人によって扱い方も変わる感じ。単に未受給分の年金を振り込む口座を指定するだけなのに、なんでこんなことを何回も繰り返さないといけないのか、実に不愉快です。

 ちなみにこういった手続きと同時並行で預貯金の名義変更や残高照会の作業も行わなくてはならず、その煩雑さがますます苛立ちを募らせます。

 というわけで、お昼前にいったん帰宅。帰る直前にスーパーに寄って、夕食用の食材を購入。昼を適当に食べて、午後は市民農園周辺を散策の予定でしたが、今日は風がやたら強いようで断念。

 自宅でネットフリックスに接続し動画を視聴。3時になったので、ちょっと昼寝。4時ちょっと前に起きて、再びネットに接続しメールとニュースをチェック後、このブログの更新作業です。

 ちなみに前回の記事の補足。母親が貯金を増やすことが出来た理由の一つに、金利がそこそこあったことが大きかったのかもしれません。

 金融機関の定期預金や定額貯金の金利は改めて調べてみると1990年には5%前後あったようです。その後バブル崩壊とともに徐々に下がり1995年には1%ぐらい。

 しかし1%とはいえ、今の金利は0.01%前後のようですから、まさに夢のような金利だったと言えそう。つまり金融機関に10年20年と預けておくだけで、そこそこ増えたということになりそうです。

 ただそれでも、資産を増やすためには、やはり余計な支出をしないということだけは間違いなさそう。しかし現実は大変。テレビを見ると、のべつ幕なしにあれが良い、これが便利だ、これを食べれば健康、今ここが面白い、保険に入るならココ、このファッションがブームと叫びたてているので、つい本当に必要かどうかを検討する前に買ってしまうことも多いはず。

 そういったことを常に冷静に判断できる価値観を持つことが出来れば、無駄遣いは自然に減っていくだろうなと思っています。
 
関連記事
2022/03/07 17:02 老後 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/3327-5635faca
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。