fc2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
 今日の埼玉は朝から曇り空。冷え込みはそれほどきつくないものの、どんよりした空を見上げていると、気分も落ち込みがちになります。

 朝食はご飯。おかずは昨晩作った豚肉と白菜の炒め物。市販の料理補助食品を使いましたが、鷹の爪を数本加えたせいか、思った以上においしくできて満足です。

 息子の出勤を見送りながら、「数か月後にはこういった見送り作業も必要なくなるな」と思うと、雨戸を開ける手にも力が入りません。

 息子がいなければ、朝食は今以上に適当なおかずを食べ、雨戸を開けずに食器も片づけず、ただひたすらグズグズと部屋の中で過ごす生活が目に見えるようで、ちょっと心配。

 高齢の男性がスーパーで買い物をしているのをよく見かけるようになりましたが、その手には何を買ってくるのかメモ用紙が握られていることが多い。

 それはそれで奥さんの都合もあるんだろうなとは思いますが、やはり夫婦で過ごすのが一番なんだろうなという気もします。もし一人暮らしになったら、食事のおかずもどんどん貧相になりそうで、若干の恐怖を感じます。

 てなことを考えながら朝食を終え、旅行関連ブログを書いて、メルカリで販売できた書籍を持って実家へ。先ず母親の体調確認。体調は問題なさそうでしたが、灯油を買ってきてほしいと頼まれました。

 というわけで先ずはクロネコヤマトの営業所に行って書籍を送付。その後近くのスタンドで2缶分36Lを購入。1L100円ちょっとだったような気がします。

 これを実家の入り口から玄関先まで運ぶのですが、私道が10m以上あるため、その運搬が結構大変。1缶ずつ、よたよた歩きながら運搬。いずれ運搬用の台車が必要になるのかも。

 灯油を運び終わって、そこから市民農園へ。今日は白菜を一つ取ってきました。10日ぐらい前に1個収穫したのですが、それをようやく昨日食べ終えました。畑にはまだ4つ残っています。

 白菜収穫後スーパーへ。スーパーでは滅多に野菜を買わなくなりました。今日はサンマの干物を購入。さらに肉類と明日の朝食用パンやジャムを買っていったん帰宅。

 昼食はスーパーで買った150円ぐらいの総菜と、自家製ビタミン菜の味噌汁を飲んで終了。食べ終わって向かったのが中規模ショッピングモール。

 モール内は徐々にクリスマスムードが高まっている感じ。ユニクロで久しぶりにちょっとだけ衣料品を購入。本屋さんに行って雑誌を立ち読みして終了。

 帰ってきたのが3時半ぐらい。この後はフルートの練習、夕食準備となり、それで1日が終了。早いもんです。

関連記事
2021/12/06 16:11 老後 TB(0) CM(4)
コメント
ご子息様のご結婚おめでとうございます
hokuさん、こんばんは。やまげです。いつもハワイのブログなど楽しく拝読させて頂いています。
ご子息様がご結婚決まったとのこと、おめでとうございます!
少し寂しくなりますね。私も母を早く亡くしており、結婚時に父を残して家を出る時には心配でした。
ご子息様、hokuさんのますますのお幸せをお祈りしています。
2021/12/07 23:21 やまげ URL [ 編集 ]
hokuさん、息子さんのことおめでとうございます!

息子さんが出られたら最初はお淋しいでしょうけど
キチンとされているhokuさんですからきっとすぐに生活を立て直されて
ご自身らしく楽しく過ごされるのではないでしょうか(^^)

ご自身を律され日常やるべきことをキチンとされ、楽しみを持たれて生活なさっているhikuさんに励まされています。
これからも影ながら応援しています。

2021/12/08 14:17 たたみ URL [ 編集 ]
Re: ご子息様のご結婚おめでとうございます
 やまげさん、いつもコメントありがとうございます。

 高校時代に父子家庭となり、場合によっては息子の気持ちが荒れるのではと心配していたのですが
なんとか卒業。さらに大学に進学し、学費負担の点で苦労しましたが、なんとか大学も卒業し無事就職。

 ようやく落ち着いた生活になってきたかと思っていたら、コロナの感染拡大で満足に旅行にも
行けず、いささかストレスがたまる日々が続いていました。

 そんな中、息子が独立ということになり、事前に聞いてはいたものの、実際に賃貸アパートを探す
という段階になって、ちょっと慌てています。

 もとよりそうなることは覚悟の上だったのですが、実際にそうなってみると生活が激変しそうです。
とはいえめでたいことは間違いなさそうなので、私自身もこれまで以上に健康に気を付けないといけないな
と思っています。

2021/12/08 15:34 hoku URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
 たたみさん、コメントありがとうございます。息子がいなくなれば、私は個人的に
ハワイで一か月ぐらいの長期滞在をしたいなと思っていたことも事実ですが、
現状はコロナの影響でそれも難しそう。

 だとすると、息子抜きで今と同じ生活が今後続くということになり、「こりゃ結構
精神的にきついかも」と思うようになっています。

 まあ今も基本的には日中息子は仕事でいないわけですから、生活自体にそれほど大きな
変化があるわけではありませんが、「同じ家にいなくなる」という精神的打撃は
大きそうです。

 それを補うために何をするべきか考えるようになっています。
2021/12/08 15:39 hoku URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/3291-a0e89fbe
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。