fc2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
 比較的よく眠れて6時半起床。血圧は130/80ぐらいで、体調も良い感じ。朝食はご飯というか昨晩作ったケチャップライスの余り。食べ終わって、息子の出勤を見送り、いつものように各種ブログの更新。

 ところが、10時を過ぎるころから、何となく体調に異変を感じるようになりました。「こりゃまた血圧が上がってきたか」と思って計ってみると上が170を越えています。

 原因は相変わらず不明。一応明日先日受診した病院で心臓の超音波検査を受ける予定。11時ぐらいに、先日夜間診療を受けているので、その会計のために病院へ。

 夜間の受診時に1万円の預かり金を預けていました。会計のカウンターに行くとすぐに会計終了。金額は1800円でした。夜間1時間ちょっと、救急ベッドで血圧計や心電図、パルスオキシメーターを付けて横たわっていただけですが、1800円が高いのか安いのかは見当が付きません。

 病院を出て次に向かったのが実家。母親の体調を確認すると、問題はないとのことで一安心。もしかすると、毎日毎日母親の体調を気にしていたため、いつの間にかそれがストレスになっていたのかという気もするのですが、まさか「それぐらいで」という気もします。

 さらに今日は、その足で眼科の医者へ。始めて行く診療所ですが、血圧が上がったころから、なんか左目の視野がにじむように見えるようになり、数日前からは「飛蚊症」と思われる黒いモヤのようなものがみえるようになっていました。

 飛蚊症ならそれほど気にすることはないようですが、網膜剥離とか白内障、血圧が高いので眼底出血等の徴候があったら嫌だなと思ったのでその確認です。

 あらかじめネットで患者への対応が丁寧というような口コミを探して受診。先ずは視力等の測定があって、その後は眼圧測定、さらに瞳孔を広げる薬をさして、眼球内を丁寧に診察してもらいました。

 結果は異状なし。ホッとしましたが、原因についての説明は特になく、自然に治ることも多いということでした。その後帰りがけにスーパーによって、昼食用の弁当と夕食用の食材を購入。

 帰宅して昼を食べ、昼寝。今日はもともとフルートのレッスンを受ける日でしたが、血圧が上がってしまったのでキャンセルです。

 昼寝から起きて4時過ぎになったころ、ふと気が付くと血圧が下がってきた感触があったので試しに計ってみると、上が120ぐらい。実に不思議。

 血圧は1日の内で大きく変動することは分っていますが、その差が極端すぎるし、上がっている時の感覚も普段の昼間とは全く違って、動悸や肩こり、体のふらつきもひどくなる感じです。

 結局どういうことなんだろう?と今回の血圧上昇は不思議に思うことばかりです。やはり精神的ストレスなのか?でも年金暮らしで、昼間は一人でのんびり好き勝手に過ごしているので、ストレスはたまりようがないとも感じています。

 高齢になると、体の恒常性機能維持が難しくなる感じです。

関連記事
2021/04/22 20:31 病気 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/3208-136016e7
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。