FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
 埼玉県の私立高校父母負担軽減処置ですが、他の県の制度についてはよく知りません。制度の細かい内容(受給資格とか受給額等)はややこしいので、私自身もよく分かっていませんが、埼玉県のホームページに概要が書かれています。 また書類が配布された時点で、学校の事務室に問い合わせると細かい説明を受けられると思います。

 私の場合は家計急変世帯に該当したのかなと判断していますが、子供さんが私立高校に通学している家庭で、生活保護を受けている場合や年収が少ない場合、この就学支援金を受け取ることが出来ます。

 申請や説明書類は、在学している学校から子供さんを通して6月頃に配布されるはずです。関心がある方は、この時期は学校からの配布物に注意が必要です。

 私は2年前まではフルタイムの高校の教員だったので実情も少し分かっているのですが、子供さんにこのような重要書類を渡しても保護者の方に渡らないことがたびたびあります。

 締めきり間際になって、あの書類、この書類と揃えるのは大変です。またこれらのお金は奨学金とは違い、返済する必要はありませんので、利用できる条件があるなら、利用した方が家計にも助かると思います。


 

 
関連記事
2011/05/02 08:54 子育て TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/311-aec3ff46
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。