FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
 6時半に起きました。「ちょっと涼しいかな」と思いながら朝食はごはん。おかずは冷蔵庫内の余り物。食後にバナナを1本。息子の出勤を見送って、いつものようにブログの更新作業。

 10時半ごろ一段落したので実家へ。実家までは車で5分。歩いても行ける距離です。実家は、今から40年ぐらい前、私の就職先に合わせて、亡き父の遺産を使って建てました。

 当時は土地代も建物建築代も安かったのですが、その後バブルに向かって土地代はどんどん上昇。一時期は購入価格の5倍以上になり、「今売れば・・・」と考えたこともありますが、売ったら住む家がなくなるので断念。

 しかしバブル崩壊とともに、今度はひたすら値下がり。今の土地の値段は購入当時よりもちょっと高い程度ではないかと思っています。

 ちなみに建設にあたって建築会社といろいろ打ち合わせをしたのは、まだ20代だった私。とりあえず今の住居近辺の土地が安いということを聞いていたので、最初は近隣の主要駅近辺にある中規模と思われる不動産やさんに、ドキドキしながら飛び込んで情報収集。

 どの不動産屋さんも対応は親切でしたが、紹介された物件は、狭い土地にセコセコ建てられたものや、線路のすぐ近くとか、こちらの知識不足を見透かされているような印象でした。
 
 というわけで、大きなお金が動く買い物ですから、きちんとした大手の不動産屋さんを通して建てないと危険だと感じたので、当時新宿にあった大手の不動産会社へ。

 大手だけあって、対応も丁寧。担当者が一人ついてくれて、候補となりそうな場所を車で何か所も回ってくれました。 その中で母親が気に入った場所が今の実家の場所。

 その後、紹介された地元の建築会社さんとの綿密なやり取りはすべて私が担当。知らない事ばかりでずいぶん勉強になり、その知識は、今住んでいるこの家の建築にも役立ちました。

 当初は私もそこから勤務先に通っていましたが、やがて勤務先近くでアパート住まい。さらに結婚を機に、駅から徒歩15分以内、実家に近い、子供が出来た場合を考えて小中学校が近い、区画整理された道路に面している、出来れば東南角というような条件で、数年間探して今の家を決定。

 本来ならもう少し実家に近い方が良かったかなと思うところもありますが、車で5分(1.5㎞程度)ならまあ十分かなと考えています。てなわけで実家に行き、母親の体調を確認。

 するとやはり空気清浄機の効果はあったみたいで、少し呼吸も楽そう。ちょっと安心しました。ちなみに新型コロナの関係で、空気清浄機の売れゆきが良いみたいですね。

 テレビが報じていましたので、明日以降ますます品薄になるのかもしれません。人気メーカーは、パナソニック、ダイキン、シャープみたいです。

 というわけで、とりあえず空気清浄機の稼働状態を確認後市民農園へ行き、先ずは農園周辺をウォーキング。続いて長ネギとピーマンを収穫。

 帰宅して、昨日作った麻婆豆腐をおかずにして昼食。食後は昼寝。さらに近隣の中規模ショッピングモールに行ってモール内をウォーキング。ともかく少しでも歩かないと将来フレイルになるという不安を感じるようになってきました。

 さらにフルートの練習をして1日がほぼ終了です。

関連記事
2020/10/22 19:50 病気 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/3080-6e559827
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。