FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
 このブログを始めたきっかけは、父子家庭で早期退職をした60歳近いおっさんがお気楽に生活をして、その生活実態を綴るというスタンスで臨んでいるのですが、毎日毎日身の回りに様々な大なり小なりの事件が起き、お気楽な生活をと願いつつも、実際にはなかなかうまくいかないなあと言うのが実感です。

 借金だらけの日本をどう立て直すかと思ってみていた矢先に大震災、さらに原発事故と続き、国全体に暗雲がたれ込めています。一方政治の世界では、被災地の現状などに関心はなく、相変わらず「お山の大将ごっこ」に興じる政治家達が、毎日議事堂周辺に集まってワイワイやっています。

 猿山のボス争いを年がら年中やっている様子は、実際の猿の社会より安定が悪いですね。そのような議員さん達ばかりではないと思うのですが、地道に頑張っている政治家さん達の動きが見えてきません。まあそんな人たちを、ろくにマニフェストも読まず、習慣で選んでしまっている国民性にも問題があると思います。

 一方我が家の経済は、毎月赤字を垂れ流しつつも、これまでの貯蓄を取り崩すことによってなんとか均衡を保っていたのですが、ここに来て母が入院という事態になり、生活様式がまた変わりそうです。

 4年前に妻が闘病生活に入り2年前に他界。この2年間は、とりあえずなんとかやってきましたが、再び病院への見舞いに通うことになりそうです。60歳前後のこの時期は、子育てからは解放されている人が多いと思いますが、次は親の介護の問題が出てきて、結局気を抜ける時期というのはほとんどないなあ、というのが実感です。

 

 
関連記事
2011/04/29 09:00 将来設計 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/308-79869a96
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。