FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
 埼玉は今日も猛暑ですが、昨日よりは少し良い感じ。昨晩は寝る時でも室温が30℃以上あって、一晩中エアコンのお世話になって、今日は6時に起床。

 天気予報を見ると今日も猛暑の予報でしたが、午後からは雷雨とか。ところによってはゲリラ豪雨も予想されているようですが、どうせなら洪水が起きない程度にバシャバシャ降って、派手に雷が鳴ってくれれば気持もスカッとするのになあと思いながら朝食。

 ご飯に昨晩作った野菜炒めの残りなんかを食べて終了。ちなみ室温はもうその時点で29℃ぐらい。息子の出勤を見送って、すぐにパソコン部屋にこもって、エアコンを入れて各種ブログの更新作業。

 午後には雷雨という天気予報だったので、10時ごろいったん中断して市民農園へ。家を一歩出ると熱気が襲ってきます。車に乗ってエアコンを入れて10分ぐらいで農園到着。

 あまりの暑さで、キューリもトマトも枯れ始めていますが、まだ食べられそうなキューリがいくつかできていて、さらにトマトも採ってきました。

 帰りがけに実家によったら、昨日は熱中症になりかかったと母親が言っていました。水を多めに飲んで事なきを得たようですが、やはりエアコンと水分補給は大事ですね。

 その足でさらにスーパーに行って、今日の夕食用の食材、さらに久しぶりに昼食用に握りずしパックを購入。なんだかんだ買っていたら合計額が2500円を超過。

 ただ昨日はあまりの暑さで買い物に行っていないので、二日で2500円の消費ならまあいいかという感じです。一方最近ニュースにもなっていますが、野菜が値上がりしていますね。

 レタスなんかは通常の2倍近い値段がついていたりしてびっくりです。帰宅して、先ずは寿司弁当で昼食。食後は昼寝。そう思って2階の寝室に上がったら室温が34℃越え。

 エアコンが効いてくるまで10分ぐらい。その後はあっという間に寝込んで2時頃起きました。1階に降りると家全体が暑くなっているのよくわかります。

 ネットに接続して健康関連ブログを更新し、このブログの更新作業。合間に株価を確認すると、日経平均は今日も上昇しているみたいですが、私の持ち株への影響は小さいみたい。

 ただ持ち株は上がらなくても積み立てている投資信託の価額は上がっている筈なので、それほど悔しさは感じていません。問題はこの積立の辞め時だなと最近感じるようになっています。

 いつまでも積み立てを続けていれば、資産は間違いなく増えていくとは思いますが、それだといつまで経っても消費には回せない。

 一方で加齢に伴って医療費は増えるものの、行動範囲は徐々に狭くなっていき、必要なものは減っていくはず。そうするといったい何のために積み立てているのか?という疑問が生じます。

 一番お金が欲しいときに積み立てているのでは、なんか本末転倒。しかし改めてに今何にお金を使いたいのかと自らに問い直すと、これまでは即座に答えられた「旅行」という言葉がコロナの関係で出てきません。

 だとすると・・・と考えて思いつくのは車の買い替えぐらい。しかし40代50代で描いていた大型のファミリーカーや、SUVと言った車も、これからは無用になりそう。

 てなわけで、いつ来るか分からない人生の終点に向かっていることを意識すると、絶対にこれが必要だと思えるものがほとんどなくなっていることに気が付きました。

 そうなるとあとは淡々と生活するだけ?ということは今後も積み立て資産は増え続ける?まあ子供や孫のために残すという考え方もありますが、自分のためにため込んできた資産ですから、出来れば自分のために有効活用したい。

 てなわけで、何か高額の欲しいものが出てきたときが解約のタイミングかなと思うようになっています。ちなみに最近欲しくなりつつあるのが新しいフルート。

 今使っているのは35年ぐらい前にボーナスをはたいて買ったものです。次に買うなら75万ぐらいの楽器かなと思っていたのですが、最近通いだしたフルートの先生からは、思い切って200万ぐらいのフルートを買ってもいいのではというアドバイスをいただきました。

 お盆の時期が終わったら、楽器屋さんに試奏に行こうと思っていますが、少しだけ楽しみです。
 
関連記事
2020/08/12 15:30 資金運用 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/3029-f6e87c2e
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。