FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
 昨日、東日本大震災に関する第1回「復興構想会議」が開かれました。会議の冒頭、この会議では「原発問題は扱わない」という訳の分からない管総理の方針が示され、いきなり疑問が続出したようです。

 原発問題も含めると問題が多岐にわたり収拾がつかなくなるという老婆心が総理にあったのかもしれませんが、今回の災害は、地震、津波による災害が大半ではなく、その大部分は原発によるものだと思いますので、一番肝心な部分をぼかして議論を行うことに強い違和感を覚えます。

 こういった前提条件で考えられる結果はタカが知れています。そしてその結果、たいして役に立ちそうもない事業を行うために、我々の税金(復興税?)が使われることになるのかと思うと、本当に腹立たしいです。

 現状では、民主党はあちこちの選挙で負けつつあります。一方自民党の谷垣総裁は、そのことで手応えを感じたのか、最近になって打倒管政権を打ち出したようです。しかし、原発を安全だと宣言し、推進、建設してきたのは自民党政権であり、耐用年数の30年を過ぎてもさらに延期を認めたのも自民党政権です。

 その旧政権が、事故を起こした原発の処理が下手くそだ、俺に任せろ、と言っても私には信用できません。結局民主党は対応があやふや、自民党はこの根本原因を作った政党、と考えると、選挙に行く気が萎えます。
 
関連記事
2011/04/15 11:21 政治 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/294-60633a4c
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。