FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
 昨晩の地震には驚かされました。ヤフーの地震情報を時たま見ているのですが、ここのところ震度5以上の大きなものが減っていたので、これはもしかすると再び地震エネルギーをため込んでいるのでは、と思っていましたが、どうやらその通りだったようです。

 ちょうど寝入りばなをたたき起こされた感じです。最初に初期微動を感じ、ここで目が覚めましたが、ここのところそれほど大きな地震はなかったので、ベッドの中は気持ちがよいし、その内収まるだろうと思っていましたら、突然激しい揺れが。

 「これはでかい!」と思って飛び起き、階下のリビングへ行き、家がつぶれたときすぐ逃げられるように、先ず窓の鍵を開けました。そうしているときにも、雨戸や窓枠、食器棚のガラス戸がガタガタ音を出して、震度感知用の手製の小さな振り子は、ものすごい勢いで揺れています。

 テレビをつけて状況を確認すると、宮城県沖の地震で津波がすでに到達した恐れがあるとアナウンサーが緊迫した表情でしゃべっています。そうこうするうちにようやく揺れが収まり始めました。

 今回もやけに本震が長い地震でした。「これでまた宮城県に被害が出た可能性があるな。原発は大丈夫だろうか」と思いつつ、ず~っと見ていてもキリがないので再びベッドへ。

 朝確認してみると震度3と出ていますが、とてもそんな震度には感じられませんでした。4または5弱の揺れのようでした。というわけで、大きな余震だったので、この地震の余震がまたしばらく続きそうです。
関連記事
2011/04/08 08:28 最新ニュース TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/287-d4f6139f
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。