FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
 太陽光発電風力発電も現状では家庭の需要をすべて賄うというわけにはいきそうもありません。とすると次は使う側を減らすしかありません。待機電力や冷房暖房の温度設定、照明の明るさ等々をこまめに調整するしかないわけです。 しかしそれでも節約には限度があります。

 テレビを見ていたら「みのもんたの朝ズバ」という番組で、今後の原発は是か非か、みたいな話しをしていました。政治家が出てきて、基本的には発展的解消と口を揃えていましたが、じゃあその代替エネルギーはどうするのか、ということまできちんと説明できた人はいないように思えました。

 家庭でもなかなか出来ない電力の節約を、産業界がそれ以上に出来るわけがないので、今後もよりたくさんの電力が求められると思います。

 今現在原発を1基作るのには4000億円ぐらいかかるようです。これが純粋に建造費だけで、その他周辺の施設や周辺地域の漁業補償等まで含んでいるのかどうかまではわかりませんが、こういった建造費の総額は建設や計画中も含めると70基近いので、単純計算で総額は280000億円、すなわち28兆円となり、今回の被災総額に匹敵しそうです。

 必死になって作ってきた原発すべての費用が、一瞬の巨大地震と津波で消費された感じです。

 これだけのお金を原発に使うのではなく、自然エネルギー利用に消費すれば、全く別のエコロジーな国が出来ていたかもしれないなあと思ってしまいますが、今後は徐々にそちらに向かうことになるはずです。
関連記事
2011/04/02 08:43 政治 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/281-ef13460a
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。