FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
 あっという間に1年の半分が過ぎて、今日は7月1日。早いもんです。6時半に起きて、腹部の手術痕の痛みを意識しつつ、ズ~っとやってきたストレッチを再開。

 ただ腹部に負担がかかるストレッチは出来ませんので、恐る恐るゆっくり半分程度やって終了。朝食はご飯。おかずは昨晩作ったカツ煮の余り。これに豆腐の味噌汁tをつけて食後にバナナを1本。

 外を見ると雨。まあこの時期はしょうがないとは思うものの、やはり鬱陶しい。息子を職場まで送迎して、いつものように旅行ブログの更新作業。

 一段落したところで6月分の家計簿を整理。と言っても財布の中に埋まっているレシートを取り出し、表計算ソフトに入力するだけ。

 6月はハワイ旅行に行ったり、入院手術をしたり、さらに車検の時期が来たりで大きく資産が減少。しかしそれらを除いた通常の家計費支出はかなり少なかったです。

 食費は3.7万ぐらい。旅行で外食をしたことを除いて、普段の生活の中での外食費はゼロ円。衣料品も全く購入せずゼロ円。雑貨類というか日用品で買ったものが浄水器用フィルターでこれが3個で0.6万ぐらい。
 
 ガソリン代が0.8万。光熱費が1.5万ぐらい。通信費は1.4万。医療費がヘルニアの手術代を除いて、通常の高血圧等の治療費とヘルニア手術前の検査代を合わせて0.9万。

 合計が8.9万ぐらい。かなりの好成績。まあ旅行に行ったり入院したりで、自宅で過ごした日数がいつもより少なかったことも大きいです。

 でこれらの数値を入力して、2019年前半の月ごとの支出の平均をとると、食費は1か月4.5万ぐらい。目標値をクリア。外食は0.16万ぐらい。つまり1か月に2回ぐらい行っている感じ。

 衣料費は0.07万。つまりほとんど買っていません。唯一かったのが靴と下着ぐらい。雑貨類が1.2万で、やはりこの支出が家計費を左右しているなと感じます。

 交通費(ガソリン代)は1万ぐらい。光熱費が1.4万。通信費も同じぐらい。医療費が0.9万でちょっと大きいなと思ったら、1月に脳や心臓の各種検査を行った関係で、この月だけ3万以上支出。これが平均値を押し上げています。

 というわけで1か月の平均支出額は10.7万ぐらい。年間なら128万ぐらいになりそう。一方税金や保険料、車の維持費がこれに加算され、今年は車検、冬用タイヤを買ったりしたので、この金額が結構大きい。

 まだ国民健康保険料の請求が来ていないし、ヘルニアの手術代金も考慮すると、合計額は80万近くになりそうな気配です。つまり合計208万。

 いくら家計費を節約しても、国民健康保険料、介護保険料、固定資産税、自動車税、自動車の任意保険料、地方税等の支出がやたら大きい。

 とはいえ家計費を節約しなかったら、上記のお金はほぼ一方的にふんだくられるお金ですから、生活は一気に困窮?ましてやハワイやバンコク旅行を楽しもうと画策している以上、日ごろの節約は必須だなと感じます。


関連記事


 
2019/07/01 15:32 税金 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/2742-ed0483af
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。