FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  今日が仕事始めという会社も多いようですが、札幌で雪のため足止めをされた方も多かったようですね。私は「寒いな」と思いながら6時半に起きて、いつも通りストレッチ。

 朝食はパン。おかずは昨晩作ったポテトサラダもどき。食後にリンゴを1個。息子の出勤を見送って、先ずはバンコクブログの更新作業。

 順調に終えて、9時過ぎに母親の入院している病院へ。母親は夏の終わりに大腿部の付け根を骨折して、現在入院中。それでも骨折から三か月以上が経過し、リハビリも順調にこなし、今日は一時帰宅というか、一時的に自宅に戻り、理学療法士さんたちと、家の中の動線の確認作業。
 
 要するに退院が近いので、退院後に自宅でまともな生活が送れるかどうかの確認作業ということです。心配だったのは玄関付近の段差。一応手すりはあるので、それに掴まって何とか家に入ることは出来ました。

 あとはトイレや風呂場の確認。洗い場に適当な高さの椅子があると良いかもというアドバイスをもらいました。ただ全体的にはほぼ問題なしということで、あと二週間ぐらい、最後のリハビリということになりそうです。

 というわけで午前中私は病院と実家を行ったり来たりして、昼前に何とか終了。病院からの帰りがけにスーパーに寄って、お昼の弁当と夕食用の食材を買って帰宅。

 いろいろと神経を使ったので、結構疲れました。自宅でお昼を食べて、食後向かったのが銀行のATM。口座に年金や投資信託の一部解約金等のお金が少したまっていたので、これを引き出し、ゆうちょ銀行に持っていき、ATMを使って楽天銀行の口座に入金。

 これをしておくと、何かの振り込みがあったとき、楽天銀行からなら手数料が月5回ぐらいまで無料なので重宝しています。続いて市役所へ。

 実は先日配布された新年号の広報に、新しい年度に募集する市の求人関係のお知らせがあり、その勤務時間が午前中だけとか、週に数回といったものだったので、そういった仕事に年齢制限があるのかということを確認してきました。

 担当の方の話では年齢制限はないとのことなので、今後履歴書を作成予定です。実際に採用されるかどうかは年齢的なハンデもあるので、あまり気にしていませんが、シルバー人材センターの仕事同様、収入より働くことによる健康維持やコミュニケーションが大事という考え方に傾いています。

 市役所の後はTUTAYAさんで雑誌関係をちょっと読んで市民農園へ。急激な寒さで、ほとんどの作物はダウン。サラダ用にブロッコリーを採ってきました。残っているのは大根と長ネギぐらいです。

 というわけで、この後はいつも通り夕食の準備です。朝早くからあちこち動き回っていたら、あっという間に夕暮れを迎えた感じ。外もだいぶ冷えてきました。

 明日からシルバー人材センターのゴルフ場での仕事が再開です。風が吹かないことを祈っていますが、天気図を見るとちょっと無理そうです。

関連記事


 
2019/01/07 16:43 仕事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/2627-f251e529
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。