FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

 地震の被災ニュースは、今度は原子力発電所の事故に飛び火し、さらに計画停電という前代未聞の事態となりました。これまで半分は傍観者であった首都圏の人々にも影響が広がるについて、我が家の周辺でも物品購入に対して半分パニックのような状態が広がりつつあります。

 ガソリンスタンドはどこも売り尽くして休業。かろうじて営業している店には数百mの車の列が出来ています。スーパーは大混雑で、持ちの良さそうな食品はほとんど売り切れ状態です。

 まあどの方も買い急いではいますが、感情的になっている人はいないので、さすが節度ある日本人だと思います。しかし原子力発電所の水素爆発がどの程度今後影響してくるのか、さっぱり分かりません。

 我が家の周辺は鉄道がすべてストップしていますので、学校はほとんどが休校。ちょうど学年末の成績処理を行う時期なのに、業務が出来ません。まして今後停電になれば、コンピューターを使った成績処理はすべてストップします。

 卒業式はほとんどの学校で今の時期に行われていますが、これもすべて延期。しかし延期して本当に実施できるのかとすら思えます。

 なお今後も大きな地震が起きたり、原子力発電所の事故による避難指示が出るかもしれません。近隣の避難拠点校をチェックしておくことをお勧めします。避難(防災)拠点校に指定されている学校には、太陽光発電や非常食、毛布等の備蓄があります。

関連記事
2011/03/14 12:40 最新ニュース TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/262-54be6cef
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。