FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
 昨日紹介した国の中で、「リタイアメントビザ」制度があるのは、アジア圏ではベトナム以外の四カ国とオセアニア二カ国、スペインといったところです。

 リタイアメントビザというのは、年金受給者を対象にした「移住優遇制度」です。ただし優遇の中味は各国によって異なりますので、自分の現状にあっている国を探さなくていけません。

 ビザのことを考えずに、私が単純に住んでみたいなと思う国は、昨日書いた中では、タイ、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、ハワイといったところでしょうか。

 タイについては1年と90日という二種類のビザに加えて、優遇観光ビザというのもあるみたいです。私はこれまでバンコクに3回ほどいっていますが、日本がまだエネルギッシュに活動していたころと国の雰囲気が似ているように思います。

 ただバンコクはともかく暑いですね。人々は優しい微笑みを絶やさないというキャッチフレーズになっていますが、暑さには閉口します。従ってタイで長期滞在する場合は、バンコク近辺ではなく、北部の地方都市になりそうです。

 しかしながらその他のマレーシアやオーストラリア、ニュージーランドあたりは年金の収入基準が結構厳しいみたいです。ということは、これらの国では、単に観光客として滞在するしかないのかもしれません。
 
関連記事
2011/03/01 15:30 将来設計 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/248-5e180c67
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。