FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
 ちょっと訂正します。毎月分配型の投資信託ですが、毎月少しずつ分配金があれば、現在の株価低迷状態では元本は少しずつ減っていくのが当たり前と書いて、それでは困るという論調で書いてしまいました。

 しかしよく考えると、通常の貯金を取り崩しながら生活するのと、さほど変わらないのかもしれないなと再認識。そして貯金よりも投資信託に投資した方が目減りが少ないと判断すれば、投資信託を利用するのも良いのかもしれないなと思いました。

 ただ株価が上昇すれば、目減りは少なくなり、下降すればどんどん減っていきますので、リスクというか元本の増減の幅が大きい、と考えた方が良さそうです。その点、貯金の取り崩しなら、先の見通しが立ちやすい反面、元本は必ず減る、という欠点があるわけです。

 個人的には、手持ちの資金は限られていて、なおかつその資金はいずれ生活資金になると考えると、あまりリスクは取れないな、というのが率直な感想です。

 さて株式投資ですが、最初に行うのは銘柄選択です。いったい何を参考にして銘柄を選べばよいのか。当時は今のようにネットで簡単に検索することは出来ませんでしたので、どうしても書籍に頼りがちになります。

 最初に買ったマネー雑誌は「日経マネー」ではなかったかと思います。


アマゾンの「日経マネー」へのリンクです



関連記事
2011/01/23 09:48 資金運用 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://retire-life.com/tb.php/211-2ce04ce1
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。