FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
 我が家は東上線沿線にあるのですが、今日の新聞折り込みチラシに「大東文化大学」のオープンカレッジの案内が入っていました。

 オープンカレッジは生涯学習講座というもので、学歴を問わず誰もが受講できます。この大学のキャンパスは二つあって、一つが板橋。もう一つが東松山市にあります。

 この東松山校舎は、東上線の高坂駅を降りて、埼玉県ではコアラで有名な「高坂動物園」の前を通り、少し丘陵を登った丘の上にあります。もし通うとすれば、高坂駅から学生さんと一緒にスクールバスを利用することになるのかなと思っています。
 

 通いやすいことは間違いないのですが、問題は講座内容とその費用ですね。東松山校舎で開講されるのは、教養歴史、芸術、健康・フィットネス、語学という4つのグループに分かれています。

 それぞれのグループの中に4~10ぐらいの講座があるのですが、教養歴史は古文や歴史に関係することが多いようで、私とはまったく無縁の世界です。

 芸術関連は書道、陶芸、フラワーアレンジメント等があり、陶芸はやってみたい気もしますが、これ以上趣味を広げたら収拾がつかないと思うので、これもパス。

 健康・フィットネス関係は、一応意識して旅行にいったりウォーキングをしたりしているので、これもパス。残ったのが語学。英語、中国語、韓国語とあって、最初は英語でも習うかと思い受講料を見ると4.5万。

 毎週土曜日の1時間半を5月から2月までの10ヶ月間。夏休み等がどうなるのか不明ですが、開講回数が25回。これが4.5万ですから1回1800円。

 そう考えると「安い」と思います。定員が15名で先着順となっていますから、私がどうしようか悩んでいる間に、すぐに埋まってしまいそうです。

 それでもパンフレットぐらいは請求するかと思い、さらに他の講座を見ていたら、一番最後にさりげなく「タイ語講座」というのがありました。

 こちらは定員20名で期間は5月から7月までの短期間で10回。1回の授業が1時間15分で費用が1.8万。1回あたりの費用が英語同様1800円。

 短期集中型で、これは面白そう。このブログにも書いていますが、ここのところ年に数回バンコクを訪問しています。現地でのコミュニケーションはもっぱら片言英語を駆使していますが、より旅行を楽しみたいと思ったら、やはり現地の言葉で挨拶ぐらいはしたいものです。

 そう考えて、つい先日、図書館でタイ語会話のCD付き本を借りてきて、車のオーディオに録音させてもらいました。とりあえず幼児並みの1~10までの数字は運転中になんとか記憶。

 これで現地でタクシーに乗ったとき、通りの番号をタイ語で言えるのではないかと、ちょっと期待しています。次は右と左を覚えようと思っています。というわけで、この講座のパンフレットをこれから取り寄せてみるつもりです。
関連記事
2015/03/09 11:30 老後 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。