FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
 昨晩6時20分頃成田空港にタッチダウン。「あ~あ戻ってきちゃったか」という嘆きを内心に秘めながら機外に出ると、当然ながら「寒い!」。周りの人たちは寒さを予想しているのか、すでにダウンコート等を着用している人たちもいてびっくり。

 私はバンコクからなので、ほぼ夏と同様の服装ですが、台北空港乗換えなので、そこから乗ってきた人は冬服の方が多かったようです。

 バンコクから台湾への飛行機はほぼ満席でしたが、台湾から日本への飛行機は空席が目立ちました。年末年始に遊びに出かける時期ですから、タイの人たちが台湾に遊びに行っているということだと思います。

 また成田に到着した便は、その後ホノルル空港行きとなり、ここからは日本人が大挙して年末ハワイ旅行を楽しむ飛行機に変わるのだと思います。

 入国審査を数分で通過し、スーツケースはちょっとトイレに行っている間に出てきました。(チャイナを利用してバンコクやハワイに行くことが多いので、優先扱いになっています)

 座席はエコノミーで料金も今回は安かったのですが(往復4.5万ぐらいです)、こういった優先権があると、今後高齢になったときの旅行を考えても助かるなといつも感じます。

 若いときは、とにかく安く行くということが最優先でしたが、年齢と共になるべく楽をして行くということに重点が移りつつある様に思います。
 

 その意味では、ホテル等の選択も、宿泊価格はもちろんですが、徐々に譲れない条件が増えているような気がします。例えば最寄駅までの歩く距離。今回は二つのホテルを利用しましたが、いずれも200m以内です。
 

 駅から遠ざかれば、宿泊価格も安くなるのですが、移動に時間がかかれば体力的にも辛くなりますし、結果的に交通費も嵩むなと考えるようになりました。

 室内の広さも、ある程度の泊数を考えると、日本のビジネスホテルのような15m2前後の広さでは辛いなと思うようになっています。以前は一人で30m2以上の広さの部屋に宿泊することに贅沢さや罪悪感を覚えましたが、この広さだと部屋にいてものんびり出来、滞在そのものにゆとりが生まれるということも分かってきました。

 まあ大金持ちならそんなチマチマしたことを考えるまでもなく、スイートに宿泊しているのだと思いますが、日本の狭い部屋に慣れていた目から見ると、ハワイやバンコクの部屋の広さが際立ちます。

 
 宿泊する、または宿泊できるホテルのグレードが、宿泊者のグレードを決定するという考え方もあるようです。さらにある程度のホテルになると、最低限の服装や品格というものも求められるような気もしています。

 昔はそんなことは何も考えず、ただ安ければ、便利なら、都合がよければ、という観点でホテル選びをしていましたが、年齢と共に旅行スタイルも徐々に変化して行くようです。
関連記事
2014/12/30 12:53 旅行 TB(-) CM(2)
コメント
おかえりなさい!
無事帰国よかったですー。おかえりなさい(*´∇`*)

日本は寒かったです(^_^;)

ホテルも変えてみると比較ができていいですね。日本でも空いている日にとまったり、ネットで色々調べて手続きしてアップグレードしてもらって予想外に素敵な部屋に泊まれることもあると聞いたことがあります!春に旅行に行きたいので色々調べています。

旅行の記録も読ませて頂いています。たくさん歩いて痩せられたら健康的ですね。うらやましいです(笑)仕事が休みでついだらだらとしているので、なんとなく体の動きが悪くなった気がしています…。なんとかしなくては…。

あと1日で今年が終わるなんて…1年はあっという間です。来年は動きのあるいい年にしたいです。

よいお年を♪
2014/12/30 23:51 はる URL [ 編集 ]
Re: おかえりなさい!
 宿泊先のアップグレードは、ツアーでは滅多にありませんが、個人で予約していった場合は、結構
配慮してもらえるようです。今回の旅行でも、利用したホテルは二つとも高層階の立派な部屋でした。
アップグレードとは言われませんでしたが、ホテル側の配慮を感じることが出来ました。

 春の旅行はどちらへ行かれるのでしょうか?楽しみですね。なるべく個人手配で行かれることを
お勧めします。私は国内の場合は楽天トラベルで宿泊先を予約することが多いです。宿泊先の
レビューが参考になります。

 バンコクの旅行記は飲み歩きと怪しい店への訪問に関する記述も含まれるので、女性の方が読むと
一部不愉快になる記述があるかもしれません。申し訳ないです。ただ食べ歩きは参考になるかも
しれません。実際ショッピングや食べ物関係でバンコクに来ている女性も多いように感じています。

 今日は大晦日なので、午前中のブログ書きやホームページ作りが終わったら、少し部屋の掃除でも
しようかと思っています。

 また来年もよろしくお願いいたします。


2014/12/31 10:26 maitai60 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。