FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
 昨日辺りからバンコクに例年と同じ暑さが戻ってきました。これまでがちょっと涼しすぎたように感じていました。

 相変わらず特に目的もなく、あちこちをウロウロさまよっている毎日ですが、連日15000歩ほど歩いています。移動には市内を走る列車やタクシーを利用して、なるべく歩く距離を減らしたいなと思っているのですが、街の構造が悪いのか、やたら歩く機会が増えます。

 そもそも地下鉄や高架鉄道を利用することが多いのですが、上に行ったり下に行ったり、エスカレーターがあるとはいえ、そのエスカレーターにたどり着くために歩き回ります。

 目的地のショッピングモールも、端から端まで数百mという所が多く、それが5~10階建ての建物になっていますから、ちょっとコーヒーでも飲むかと思って歩いていると、それだけで数百m歩くことになります。

 健康には良いのかなと思って頑張っていますが、そう思って街中のタイ人を見ていると、いわゆる欧米系のでっぷり太った人は皆無。

 男性も女性もみんなムエタイのキックボクサーのように細い。そこへ持ってきて南国系のパチッとした大きい目の子が多いので、美人系の子が必然的に多くなります。

 あちこち飲み歩いていると、欧米系や中東系、中韓系の人たちも見かけますが、ともかく体全体がでかいのが欧米系。縦も横も大きいです。ただし性格は開けっぴろげで陽気な人が多い。

 そこへ行くと中東系は、中肉中背の人が多い。寡黙で何を考えているのか分からないことが多いです。

 食べ物のせいか、体質の違いかは不明ですが、そういった体格の違いを見るだけでも、面白いなと思いますし、世の中には体型だけでもこれだけ違う人がいるんだという感覚は、価値観も全く違うんだと言うことをあらためて思い出させてくれます。

 ちなみに中韓系の人は、タイ人と中東系の間ぐらいの体格の人が多いように感じます。ただこういった中韓系の人の中に、最近明らかに「おいしいものをたらふく食べているな」と思える中年太りに見える人が増えているように思います。

 ある意味、見かけは、やり手の富裕層という印象です。しかしなんとなくですが、態度が横柄。私は偉いんだ、凄いんだ、あんた達とは違うんだ、という雰囲気を感じます。

 不思議な感覚ですが、たぶん間違っていないと思います。なぜなら飲み屋さんで働いている子達と話す機会があるのですが、この子達も同じような印象を受けて、こういった人たちへの対応を避ける傾向があるからです。

 とはいうものの、かつては日本人も「エコノミックアニマル」と呼ばれ、日本経済がバブルのように発展したことに威を借りて、世界各国で似たような雰囲気を醸し出しながら旅行をしていた時期があったのだと思います。

 人の振り見て・・・・ということわざがありますから、一概に「だから中韓系は・・・」なんて言う気はまったくありません。他者への批判は、いずれ自分にも跳ね返ってきます。

 というわけで、折角大金をはたいて出かけている海外旅行ですから、現地の人と少しでも交流を深め、おなじ立ち位置で仲良くしたいなと私は思っています。
関連記事
2014/12/25 13:02 旅行 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。