FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
  クラウドソーシングの職種をいろいろ見てみましたが、やはりスキルがないと、そう簡単に収入には結びつかないなと感じました。

 またスキルがあっても、ある一定の継続的な仕事を受注するのも大変そうで、単発の仕事を最初はこなし、ロールプレーイングゲームと同じように、その分野での経験値を上げ売り込む、という作業も必要なようです。

 しかしシニアという年代になっている状態で、新たにスキルを身に付けて新しい仕事を受注するというのは、自分自身の健康寿命という時間的な制約もあるので難しいなと感じます。

 その点、現役時代にウエブデザイナーとして活躍していたとか、英語の翻訳をしていたというような人は、いくらでも稼げるような環境が整ったといえそうです。

 つまりシニアの場合、現役時代に培ったスキルを使って何らかの仕事をするというのが一番良さそうですが、じゃあ今現在私が持っているスキルは何?と考えると、なかなか思いつきません。

 私の場合は教員ですから、教育ということに関してのスキルはそこそこあると思いますが、そこに直結できるような仕事は非常勤講師や塾の仕事、家庭教師といった、子どもたちと関わる仕事であって、ネットを使って自分の好きな時間に出来るというような仕事ではありません。

 というわけで、先日紹介したクラウドワークスのアンケート結果は、あちこちで宣伝のために紹介されているようですが、実態とは少し違うのではないかという感触を持っています。

 実際、今日はかなりしつこくネットを使って「クラウドソーシング 収入」というような検索語句で調べてみましたが、通常のブログを書いて1件いくらという仕事では、やはり月数万円ぐらいにしかならないようです。

 それでもシニアの場合時間はありますから、そういった文章を1日中書きまくるということが出来れば、月10万円ぐらいはいくのかもしれませんが、大量生産は文章の内容や質も下がるような気もします。

 それでお金になれば良いじゃないかという考え方もありますが、自分が書きたいことではなく、依頼されたテーマに沿って書くというのもなかなか大変なことです。

 とは言うものの、例え時給換算で数百円にしかならない仕事であっても続けることが出来れば、それなりに収入も増えていくのかもしれません。また自宅で交通費等をかけず、自分の好きな時間に出来るというのは大きな魅力だと思われます。

 さて、ごちゃごちゃと書いていますが、悩むぐらいなら後は実際に少しやってみればいいわけです。

 そこでクラウドワークスというサイトで、私が教育以外で力を入れている旅行関係の仕事がないか探してみたところ、結構旅行ガイド関係の原稿依頼はありました。1軒書くと100から300円というものです。

 そうかあ今書いているこのブログが旅行ガイド関係のブログだとして、1件200円の収入があれば、今日は1419回目ですから30万弱の収入に繋がったのか?と思わないでもないです。

関連記事
2014/09/15 10:44 副収入 TB(-) CM(2)
コメント
オンライン家庭教師
オンライン家庭教師はどうでしょうか?
2014/09/15 17:48 オンライン家庭教師 URL [ 編集 ]
Re: オンライン家庭教師
 コメント及び有益な情報ありがとうございます。

 実は考えたことがあります。しかし贅沢な考えですが、相手がいるとなると、
例えオンラインでも時間的な拘束が生じます。また当然ながら学校のない
時間帯になりますから、夕方から夜にかけての仕事ということになり
そこまでするなら非常勤講師でも良いかなという堂々巡りです。

 結局、自分の時間を有効活用出来る仕事、というのがキーポンとに
なりそうです。



2014/09/16 08:16 maitai60 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。