FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
 今日は午前中仕事で、先ほど帰ってきて昼食を済ませましたが、この後車で成田空港へ向かいます。渡航先はデモ騒動で揺れていたバンコクです。

 今は軍が実験を握り、デモ隊双方に呼びかけて事態の沈静化を図っているようで、当初出されていた夜間外出禁止令も解除となり、旅行にいける環境が整ったと判断しました。

 旅行を決定したのは、まだデモが頻繁におきている時期でしたが、たまたま仕事に1週間ぐらい空きがあり、しかもマイレージで特典航空券を獲得することが出来ましのたで、とりあえず予約だけでもと思っていました。

 飛行機は台北経由のチャイナで、明日早朝出発。これに間に合わせるためには、自宅を5時半に出なくてはないけないので、体力的なことも考え、前日の今日出発し、成田で1泊することにしました。

 ここのところ普段の生活は、100円の缶ジュースも買わず、節約モードに入っています。先月の電気使用量は130kwhまで減少しました。

 時期的に暖かくなり、暖房費が浮き、かつエアコン等は使用せずに生活しているからです。また家庭菜園の春野菜が採れはじめ、枝豆の新ジャがでビールのつまみを造り、キューリの浅漬けを加え、メインのおかずだけをスーパーで買ってくるということを繰り返しています。

 早い話が普段の生活はストレスが貯まらない程度に極力切り詰め、旅行時は割りと緩やかに飲み食いをするという方針になっています。

 バンコクは、都市部でも日本の物価の半分かそれ以下だと思うので、ホテルも1泊5000円から10000円のところを選ぶと、かなり滞在時の気分もいいです。

 日本ではケチケチ生活?バンコクでは国内旅行と同じような感覚でお金を使えば、だいたい2倍ぐらいの贅沢が出来るという計算になります。

 というわけで60代になって、ちょっとは偉そうにしてみたいという見栄があるのだと思いますが、それが少しだけ実現できるというのが足しげく通う利理由のひとつです。

 ちなみに旅行に行くと、なるべく早くその旅行記をまとめ、ホームページにしています。そのホームページに広告を掲載し、そこから多少なりとも副収入が発生しています。

 こういった副収入も早期退職する半年ぐらい前から考え始め、実際に書いて実践していますが、年金生活者にとっては書く気力さえあれば良い副収入になるし、なんと言っても年齢的な限界がないということも利点だなと思っています。

 というわけで、時々ネットの副収入という書き方をしていますが。始めてから4年半ぐらい。総収入はたぶん200万以上だと思います。だから大手を振って旅行にいけると考えることも出来ます。


 
関連記事
2014/06/18 13:23 旅行 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。