fc2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
  8月のハワイ旅行一人旅を無事終えて、今は「ハワイ旅行あれこれ」というサイトで旅行記をまとめています。ハワイ旅行の方は、最初は夫婦、次が息子を含めた家族旅行、さらに母親を含めた三世代旅行と膨らみましたが、妻の他界後、息子との2人旅行、さらに今年は一人旅と、旅行人数が変化してきました。

 この間約20年。最初の頃は観光が主になり、やがて少しずつ観光の部分が減り、暮らすとか滞在すること自体を楽しむというように気持ちも変わってきました。

 一時は老後の移住を考えて、不動産購入のことまで夢見ていましたが、その購入費用があったら世界中に旅行が出来るなと思えて、今の目標は一ヶ月滞在です。(これまでの最長が18日間です)

 というわけで今後もハワイに行きながら、それ以外にあちこちの旅行を楽しもうと思っているのですが、問題は旅費ですね。これをどのように捻出するのかが大きな課題です。

 実は11月始めに三連休があるので、この前後にまたバンコクに行けないかと検討しています。ちょうど息子の大学が学園祭なので、授業そのものが休みになります。そうゆう時期は、息子も楽しむわけで、ついでに私も楽しもうという考えです。

 というわけで、先日息子に「バンコクに行くかも」という話をしたのですが、開口一番「それは良いけど旅費は大丈夫なのか?」と心配げに言います。息子なりに家計を心配しているようです。

 考えてみれば、今年になって海外旅行に行く機会が増えました。慣れている人は年間10回も20回も海外に行っているようですが、これまでの我が家は年1回のハワイ旅行と、年1回のバンコク旅行というのが定番でした。

 それが今年になって、3月にバンコク、7月にバンコク、8月にハワイ、そして11月にバンコク(予定)、さらにもしかすると年末もどこか、と考えているので都合5回。

 これらの旅費ですが、バンコクの場合は1回で約12~15万。ハワイは一人旅でしたが35万。(息子と二人なら55万)従って年末の旅行も仮にバンコクと考えると、15×4+35=95万という金額になります。

 何とももったいない話だ、と感じる人もいるはずです。しかし旅行好きの私には、必要な金額であり、もったいないとはまったく思えません。普段200円のスモールサイズのコーヒーにするか250円のラージサイズにするか悩んでいるくせに、旅行となると万の単位を使ってもそれほど気になりません。

 どこに価値観を見いだすのかという問題だと思っています。自分にとって価値があると思われるものには、それほど抵抗無くお金が使えます。価値がない物には、10円でももったいないと言う気がします。お金の使い方にメリハリをつけると言うことでしょうか。

 問題はこの100万近いお金の捻出場所ですが、年金と非常勤講師の稼ぎで生活費と税金・保険金を賄い、ネットの副収入で遊び代を稼ぐという発想になっています。

 ネットの収入でそんなに稼げるのかという疑問を持つ方も多いと思います。何か許されざるようなものを販売しているのではという疑念を持つ方もいると思いますが、販売等は行っていません。いずれそう言った収入の方法についても、どこかでまとめたいなあと思っています。

 ちなみに昨年度のネットでの収入の総額は約70万円でした。今年は90万ぐらいかなと予想しています。要するに遊ぶために稼いで、旅行費とのバランスを考えているということです。

関連記事
2013/09/19 10:34 旅行 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。