FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  6時20分に1回起きたものの、妙に寒いし、まだちょっと寝足りないなと思って目をつぶっていたら再び寝込んだようで、7時の目覚ましで起床。

 「寒い!」と思いながらリビングに降りて暖房のスイッチをオン。洗顔して戻ってきても室温はまだ10℃。「いよいよ寒くなってきたな」と思いながら着替え。

 朝食はご飯。おかずは昨晩作った厚揚げと大根の煮物。食後にリンゴを1個。食べながら新聞を読んで、息子の出勤の見送り。可燃物のゴミを出して1日の始まり。

 いつものように旅行ブログの更新。合間に株価を見ると今日は上がっている様子。ただし私の持ち株はあまり影響がなさそう。まあそれでも積み立て投資信託の基準価額は上がるだろうと思っています。

 11時ごろ更新作業が一段落したので、まずは実家へ。昨日母親はめまいがすると言っていたのですが、今日は収まったみたい。やはり寒くなってくると、脳内の血管も細くなって血液循環が悪くなるのかなと思っています。

 そこから今日はそのままドライブ。最初に向かったのが歴史博物館。地域に根差した博物館で、昨日行った博物館よりは小規模。ただ郷土の歴史が分かるような展示になっていました。

 すでに今の場所に東京から移り住んで40年以上経過していますが、これまで自分が生活してきた土地の歴史については全く関心を持っていませんでした。

 それが最近になって、なぜか世界史や日本史の古代に関心が惹かれるようになり、改めて調べてみると自宅近くにも遺跡や古墳があることが分かり、そういった場所を暇に任せて訪問することが多くなっています。

 今日も館内で昔の人が使った石器を見学。さらに土器、埴輪の展示を見て、「昔の人が大勢この地に住んで生活していたんだな」と感慨深いものがありました。

 その後、ちょっと移動して、今日も昼食は外食。某ショッピングモールのフードコートで食べましたが、ひところこういったフードコートでの食事は500円でそこそこのものが食べられたのに、今は800~1000円の値段が付けられています。

 デフレで物価はあまり上がっていないと宣伝はされていますが、外食メニューはじわじわと値上げが続いている感じ。今日のうどんは800円ぐらい。

 家で自分で作って食べれば、同じものが300円ぐらいで作れそう。もちろん自宅で作ったものと、こういったフードコートのうどんでは、味も違うわけですが、やはり「高いな」という印象は否定できません。

 少ない年金で暮らしている高齢者も、たぶんなかなか利用する機会がないのではという気がします。

 食後は気を取り直して、グーグルマップやネットの情報で調べた、モール近くにある古墳見学へ。最初の古墳は小山(墳丘というみたいですが)の上に神社が建てられていました。

 神社の謂れみたいなものを読んで、どうやら私の故郷である石川県の神社にも関係があることが分かり、ちょっと因縁めいたものを案じました。

 さらに二つ目、三つ目と古墳を見学。どこも墳丘の周りは宅地開発が進んでいて、なかなか車を停める場所が見つかりません。とはいえ、「こんな場所があったんだ」と思いなおす機会も多い。

 てなわけで見学を終え、帰りがけにスーパーに寄って今日の夕飯の食材を購入。今日は昨晩のおかずが少し残っているので、これに冷蔵庫内にある玉ねぎを消費するためハンバーグを作る予定。

 その前に、この後は日課になりつつあるフルートの練習です。



 
2020/01/17 16:11 老後 TB(0) CM(0)
 やりたいことを片っ端からやっていたら、このブログの更新作業が夜の7時半過ぎになってしまいました。朝は6時20分に起きて、「寒いな」と思いながらストレッチ。
 
 朝食はご飯。おかずは昨晩作った海鮮鍋の残り。エノキダケの味噌汁を飲んで食後にリンゴを1個。新聞を熟読しながら息子の出勤を見送って、天気が良かったので洗濯。

 さらに旅行関連ブログの更新といつもの朝の始まりです。11時ごろ一段落したので銀行へ。久しぶりに通帳記入を行ってきました。

 最近はネットを使って振り込み作業等を行い、なおかつ日常の支払いのほとんどはクレジットカードを使っているので、現金の出番が少なくなっています。

 以前は手持ちの現金が少なくなると銀行で引き出しを行っていたので、その時に通帳の記載が行えました。最近は一か月で実際に現金を消費するのが、医療費と新聞代、クレジットカードが使えない店や理髪店。

 その合計額はたぶん一か月で数万だと思われます。ついでに実家によって母親の体調を確認。ちょっと寒くなってきたせいか、体調がいまいちと言っていました。

 数日後にもう一度確認に行こうと思っています。その後市民農園に行って、脇芽から出ているブロッコリーを収穫。帰宅して昼食はやはり海鮮鍋にごはん。

 食後は最近その存在に気が付いた近所にある歴史博物館へ。土器や埴輪の展示を見学。ついでに周辺の道路を散策し、グーグルマップに表示されていた古墳を見学。

 まあ見学と言っても、平地の中でちょっと盛り上がった土があるだけですから標識等がなければ、子供が土を集めて小山にしたようなもので、それが古墳だとは分からないことも多いようです。

 しかしここのところ大小の古墳を見るようになって、ちょっとした畑の中に小山があったり、その上に神社の社があったりすることに気が付くことが多くなりました。

 古墳は要するに昔の偉い人たちのお墓ですから、基本的にはあちこちにあるのが普通。それが宅地開発や土地開発に伴ってどんどん破壊されてしまった時期もあったようです。

 今は宅地造成時には、最初にそういった関係の発掘調査が行われてから造成作業が行われているようで、市の広報にも遺跡発掘に関するアルバイト募集なんて言う記事も出ています。

 てなわけで博物館をじっくり見学し、帰り際にスーパーに寄って今日の夕食の食材を購入。今日はメインがヒレカツ。サブが厚揚げと大根の煮物ということになりました。

 帰宅したのが4時過ぎで、今度はそこからフルートの練習。30分ほど基礎練習をしていると徐々に音が変化していくことが良く分かります。

 今のところ基礎練習を30分ぐらいで、あとは1時間ぐらいを好きな曲を吹いて楽しんでいます。早い動きが要求される曲はちょっとあきらめ気味ですが、ゆっくりとしたポピュラー曲なら何とか吹けるまで回復してきました。

 というわけで、5時半ごろ練習終了。今度はそこから夕食の用意。ご飯を炊いてサラダを作って、大根と厚揚げの煮物をじっくり煮詰めつつ、ヒレカツを準備。

 6時半ごろすべての準備が整って夕食。しかし1時間以上かけて作っても食べるのは30分ぐらい。とはいえ今日のヒレカツは肉が良かったのか割とおいしくできました。
 

 
2020/01/16 19:45 老後 TB(0) CM(0)
 昨日フィリピンの火山噴火について記事を書いて、少し防災用品を揃える必要があるかもと思いながら就寝。明け方眠りが浅くなったころ、何やら不穏な気配を感じて目が覚めました。

 しばらくして遠くで大型トラックが走っているような地鳴りが聞こえ、「これは久しぶりにちょっと大きな地震が来るかも」と夢うつつに思っていたら、5秒後ぐらいにガツンという揺れ。

 「やっぱり地震だった。しかも結構大きい」と感じましたが、ベッドから飛び出るというアクションはナシ。「このぐらいなら大丈夫だろう」 と思いつつ枕元に置いてあるスマホを見ると埼玉は震度4でした。

 体感では3ぐらいかなと思っていましたが意外に大きかったようです。というわけで、それ以後は何となくうつらうつらして6時半に起床。

 「こりゃやっぱりフィリピン海プレートがじわじわ動いているんだな」と思いつつ、テレビをつけましたが、特に大きな騒動にはなっていないようでした。

 というわけで、パンで朝食。湯豆腐の余りを今日はようやく完食。息子の出勤を見送って、旅行ブログの更新作業。合間に楽天市場でスマホに充電できる手回し発電機を検索。

 結果は5000円から数万円まで結構いろいろなものが販売されていました。そこでどうせなら太陽電池付きが良いなと思って、今度はアマゾンで調べてみると、楽天より多数の製品が見つかりました。

 ところがレビューを見ると、発電しない、充電できない、すぐ壊れたというレビューが結構あって、なんか粗悪な製品が多いんだなという印象でした。

 というわけで、すぐに飛びつかずにもう少しきちんと調べてから購入した方が良いなという風に今は考えています。てなことをやっていたら午前中が終了。

 ついでに株価を見たら、今日は日経平均が上がっているものの、私の持ち株は下落。「まあそういうこともあるさ」と思っていますが、たぶん積み立て投資信託の基準価額は上がったはずと自分に言い聞かせています。

 昼食はパスタ。食後に向かったのが、最近ちょっと気になっていろいろ調べている古墳。埼玉には行田に「さきたま古墳」という有名な古墳群があって、これまで数回訪問。

 しかし最近になって、もっと身近にも小さな古墳がいっぱいあるんだという事が分かってきました。もともとは、タイに行って、最初は物価の安さや現地の交通渋滞にカルチャーショック受けて、逆に興味が湧きました。

 次に夜遊びに興味を持って、夜の繁華街をうろつくようなりました。ところがそういった夜の世界で働いている、一見宗教とは無縁に思えるような女性たちが案外熱心に仏像を拝む姿を見て、私も徐々に寺院というものに興味を持つようになりました。

 さらに寺院に興味を持ったら、今度はそういった宗教観が醸成された国の成り立ちが気になって、タイの歴史について少し勉強。当然ながらその過程で今度は人類史とか、さらには日本の成り立ちみたいなものにまで興味が広がり、その結果古墳に関心が出てきたという流れです。

 まあ古墳を見たからといって何の得にもならないわけですが、周辺を歩き回れば多少ウォーキングにもなるし、知識欲も満たされるという事です。

 ちなみに今日は「埼玉の古墳めぐり」という書籍で紹介されていた古墳を見てきました。単に土が盛り上がっているだけのようにも見える古墳ですが、近くには碑が建てられていたり、神社があったりして、「何故?」という興味が次から次へと湧いてきます。




 
2020/01/14 15:40 老後 TB(0) CM(0)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。