FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
 6時半に起きて、久しぶりにストレッチを20分ほど。朝食は昨晩作ったオムライスの残り。我が家の場合、このオムライスには合いびき肉、玉ねぎ、ピーマンを入れているのですが、やはり個々の素材のおいしさが全体の味を左右します。

 ひき肉は牛豚のひき肉ですが、両者ともに国産のものを使うようにしています。安いひき肉は、牛のひき肉に米産牛が使われていることが多く、成長ホルモン剤の使用が疑われるので避けられるようなら避けた方が良いと判断しています。

 国産牛豚のひき肉の方が味も良いと思っていますが、その違いは微妙かも。玉ねぎは今の時期は北海道産のものが安く出回っていますが、貯蔵してあったものなのか、味はいまいち。

 我が家の小さな畑でも新玉ねぎは現在生育中。日に日に大きくなっていくのを見るのは楽しいです。この新玉ねぎは、味も濃く、いかにも玉ねぎという感じ。
 
 ピーマンも同様。もともと夏野菜ですから、今スーパーで販売されているものは、たぶん温室育ち。見栄えが良くて、皮がてかてか光っていますが、袋の上からちょっと押してみると、フニャッとつぶれてしまうものが多い。

 袋から取り出しても、見かけはピーマンでもピーマンらしい香りはなし。自分で作ったものは、生育も遅く、なかなか大きくならないのですが、触ってみると、皮が厚い。

 いくつか収穫して車の中にちょっと入れておくと車の中がピーマン臭くなり、包丁を入れるとキューリを切るような皮の固さで、いかにも栄養たっぷりという印象です。

 てなわけで、夏場に作るオムライスは新玉ねぎとピーマンの味が濃厚ですが、今の時期はケチャップの味が強く感じられます。

 朝食を終えるといつものようにブログの更新作業。旅行関連、健康関連のブログを更新し一段落。時計を見たら、11時40分ぐらいで、昼が近い。

 というわけで、余り物のおかずでちょっと早めの昼食。昼食後、今日は買い出しの日なのでスーパーへ。最初に併設された本屋さんへ。

 入り口でアルコール消毒をして店内に入ると、「新型コロナウイルスの影響を考慮して、書店内滞在時間は15分以内で」と書かれていました。

 まあ週刊誌をチェックするだけなので問題はないのですが、書店内を30分程度ウロウロするのも楽しみの一つだったので、また一つ楽しみを奪われた感じ。

 続いてスーパーへ。今日と明日のメニューを考えながら、なおかつこれまでの経験を生かして「安い」と思ったものを購入。無人のレジに行ってカードで決済。

 今日の朝刊の記事だったかに、立体映像で会計を行うシステムみたいなものが紹介されていましたが、どうやら実用化されるみたい。

 すでにSF映画の世界では、空間内で腕や指を動かして必要な資料を検索するような場面が出てきますが、現実がそういった世界に追い付いてきた感じ。

 しかし一般にはまだ普及していません。タッチパネルを触ることにちょっと抵抗を感じましたが、気にしないことにして会計。合計が2600円でした。

 念のためスーパーを出る時もアルコール消毒。再び車で帰宅して、よし散歩だと思いましたが、なんか雨が降りそうな雲行きだったので断念。

 このブログを書き始めたら降り出しました。というわけで、今日はちょっと運動不足。でも、家の中ではブログの更新以外に料理や掃除、ゴミ出しといった家事を行い、さらにこの後1時間半程度フルートの練習をする予定なので、その運動量をちょっと調査。

 すると「健康長寿ネット」というサイトで、運動量と消費カロリーの関係について記載した表を発見。自宅の中で家事や趣味で動き回っているだけでも結構カロリーを消費していることが分かりました。 



 
2020/05/06 15:42 老後 TB(0) CM(0)
  今日は息子がテレワークだというので、「寝坊してもいいかあ」と思いながら、6時半に起きてから1時間ほどベッドの中でうつらうつら。

 カーテンを開けると曇り空で気分はいまいち。朝食はパン。おかずは昨晩作った鶏肉のトマトソース煮の余り。ハワイアンコーヒーを飲みながら新聞に集中。

 テレビは少し聞いていましたが、コロナの話題ばっかりで暗い内容が多い。一方民放はコマーシャルになったとたん、甲高い声で製品名を連呼したり、現状の社会的雰囲気とは全く関係ない能天気なコマーシャルが多い。
 
 というわけで、ネットに接続できるテレビなので、自宅の無線LANに接続し、ユーチューブでジブリをBGMにして新聞記事を読みます。

 記事で今日「羨ましいな」と思ったのは、片隅に書いてあった「武漢 入院患者0人に」という内容。遂に新型コロナウイルスで入院している患者がいなくなったという記事で、まずはめでたい。
 
 ただし一方でそこまで来るのに、武漢だけで4500人ぐらい亡くなられているようです。しかし徐々にこういった大きな数字に無感動になっている自分がいて、ちょっと愕然。

 世界全体を見ると、アメリカは感染者数が965910名と書かれていて、今も毎日約3万名増えていますから、100万名を越えるまであと少し。

 さらにアメリカの死者数はすでに5万名を越えていますが、到底実感が湧きません。しかし5万名と言えば、日本の中規模の市一つ分ぐらいで、そうやって何かに置き換えないとあまりに数字が大きすぎてイメージが湧いてきません。

 食後午前中はいつものように趣味で書いているとしか思えないブログの更新作業。11時半ごろ終了したので、ちょっと市民農園に行こうと思って外を見たら雨。

 しょうがないので、冷蔵庫内の余り物で昼食。しかし生鮮品の食材がほぼなくなってしまったので、食後雨の中スーパーへ。スーパー内では、他人との距離を2m開けるように動き回りましたが、無頓着に向こうから近づいてくる人もいたりして、自己防衛にも限界がありそう。

 何とか2日分の食材を購入し、合計がなんと3600円。3000円を越すと、買い物中の暗算が出来なくなり、目安としている1日1500円以内の購入目標達成が遠くなります。

 会計は無人レジで行い、スーパーを出る直前にアルコール消毒。雨の中、帰宅すると3時近く。というわけでこのブログの更新作業。この後は4時ぐらいからフルートの練習。

 それを終えたら夕食準備。出来る限り外出はしないという目標は達成していますが、毎日の生活がどんどん単調になっている感じ。

 寝て、起きて、食べて、書いて、買い物をして、市民農園で農作業、フルートを吹いておしまいという感じ。以前はこれに図書館、本屋さん、ショッピングモール徘徊、近所の古墳巡り、外食なんていう楽しみがありましたが、すべてなし。

 まあそれでもなんとか暮らしていける収入は確保しているし、家の中でも出来るフルートの練習は結構知的だし癒し効果もありそう。

 仕事そのものがなくなって明日の生活が不安という人も増えているようですから、恵まれていることは間違いない。という風に思って、単調な生活を我慢するしかなさそうです。
 


 
2020/04/27 15:52 老後 TB(0) CM(0)
 今日も6時に目が覚めました。カーテンを開けるときれいな青空。ゆっくりとストレッチをやって、朝食は超熟シリーズのクルミパンを2枚。おかずは昨晩作った厚揚げの煮物の余り。食後に自家製夏みかんを1個。

 外を見ると、昨日と違って風がほとんどない。「こりゃいい天気になりそうだ」と思いながら、息子の出勤を見送って可燃物のゴミ出し。

 外に出ると、ぽかぽかして、春の風がそよそよと吹いていました。「よし、午後は古墳巡りか散歩だな」と思いながら帰宅。いつものように、ハワイアンコーヒーを手元に置いて、旅行関連ブログの更新作業。

 だいたい10時半ごろ終了でするのですが、最近はその後に健康関連ブログで新型コロナウイルスのことを書いているので、作業終了は11時半前後になります。

 それにしても、またしても唐突?に言われたマスク2枚の配布は、予想通り評判が悪いみたいです。安倍総理は善意で決断したのかもしれませんが、国として行う事業としてはいささかお粗末だという評価が多いようです。

 私も同感なのですが、テレビでは配布される予定のマスクの洗い方なんてのを解説していました。実際にマスクが配布されたら、毎日手洗いをして、乾かして、再利用という人たちは何人ぐらいいるのかなと気になります。

 まあマスクがなければ、それをありがたく活用することになるのかもしれませんが、テレビで安倍総理がマスクを装着している姿を見ていると、大きさが小さめのためか、なんかもの悲しさすら感じます。

 我が家でもマスクは不足気味ですが、私も息子も花粉症だったため、ドラッグストアからマスクが消える1週間ほど前に何とか購入することができました。

 その際、「思い切って100枚入りぐらいのものを買うか」と悩んだのですが、「もしかしたら今後需要が増えるかもしれない」と思って、30枚入りのものを購入。

 それを使い捨てではなく、花粉対策ですから数日ごとに交換して使っています。テレビでもハンカチをマスク代わりにする方法みたいな番組もありましね。

 てなわけで、11時半ごろ作業が終了したので、実家の母親の様子を見に行くと、急に暖かくなったせいか、めまいや動悸がひどいと言います。

 様々な薬を飲んでいるので、そういった薬の副作用もあるのではと判断していますが、高齢者の症状は対策が難しいですね。「必要があればいつでも医者に連れて行くよ」と伝えましたが、新型コロナウイルスのこともあり、医者に行く回数は減らしたいとのことでした。

 在宅で診療ができ、処方箋を薬局に送ってもらう方法がテレビでも紹介されていましたが、あくまで一部の病院だけのようで、かかりつけの診療所がそういった対応をしてくれるのかどうかも良く分かりません。

 「なんかあったらすぐに電話して」と伝えて帰宅。昼食はレトルトカレーで済ませて、食後はスーパーへ。空いている店内をゆっくり歩いて二日分の食材を購入。

 帰宅して、通常の散歩へ。いつもウォーキングで利用している河川敷の遊歩道脇の桜が満開。その下を歩いている人は5名程度。そろそろ散り始めている感じです。

河川敷の桜

 6000歩ほど歩いて帰宅。散歩に行ったので今日はフルートの練習はナシ。この後は夕食準備です。
 

 
2020/04/03 17:07 老後 TB(0) CM(0)
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。