fc2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
 母親ですが、緊急手術を行い今も急性期病棟に入院中。ただ月曜日に病院からの呼び出しがあった時は、かなり苦しそうで息も絶え絶えという状況でしたが、その後最悪期は脱したみたいで、昨日は意識も鮮明で受け答えも出来ているということでした。

 ただ当然ながらコロナの関係で、医師が必要と判断したときのみしか本人に会うことが出来ないので、詳細は不明。高齢故、今は小康状態を保っているようですが、今後体力が持つのかどうかが不安。

 一番ショックを受けているのは、実家で母親と共に暮らしていた妹ですが、高校時代に父親を亡くしてから、こういった事態に遭遇するのは初めての経験でかなりショックを受けているみたい。

 私は大学時代に父親を亡くし、その後家族を養う必要があるという意識も芽生え、なんとか父親を失ったという喪失感が紛れた感じです。

 また10数年前に今度は妻を思っても見ない病気で亡くしましたので、この時はかなりショックを受けました。今は当時の心境がよみがえっています。

 すなわち、ちょっと具合が良くなったと聞くと、こちらの気持ちも明るくなり、悪くなったと聞くとと落ち込むという感じ。そういった心境になるということは分っているので、今はなんとか気持ちをコントロールしていますが、妹にとっては厳しい経験になりつつあると言えそうです。

 さて、というわけで、「もし万が一のことが起きてしまったら」ということも少しずつ考えないといけない。ただそういったことを考えて、先手を打って取り組もうとすると、万が一のことが起きることを前提にするようで、かなり気が引けます。

 てなことを考えながらここ数日過ごしていますが、幸いなことに病院からの呼び出しの電話もないので、母親は多数の医療従事者に支えられながら、なんとか問題なく過ごしているんだろうなと思っています。

 さてそれとは全く別の話ですが、積み立て投資信託の一部を解約しましたが、手元に送付されたお金が予想よりもかなり少なくてびっくり。

 もちろん利益が出ていることを確認して一部の解約を行ったわけですが、いろいろ考えてみると源泉徴収を選択しているため、たぶん利益に対する課税額が大きかったではと想像しています。

 ちなみに、今後ですが、ネットのニュースを見ると、今後日本株はさらに下がるとか、好調だったアメリカ株も米中の摩擦により、今後は下がる。
 
 さらに中国は不動産の問題が顕在化し、冬季オリンピック終了後から大きく経済が減速するのではという予想が多くなってきたように思います。
 
 そうなるとこれまでつぎ込んでいたお金の回収が一気に始まり、投資環境は間違いなく悪化するという見方も増えてきたみたい。

 まあ実際にはどうなるかさっぱり分かりませんが、今利益が出ている積み立て投信の一部をさらに解約し、現金化しておいた方が良いのかなと思うようになってきました。

 
2022/02/02 16:04 資金運用 TB(0) CM(0)
 6時に目が覚めたものの、室内の気温はかなり低い。亀が甲羅から顔を出すようにして、エアコンとファンヒーターのスイッチをオン。しばらく待って、ベッド上でストレッチ。終了後スイッチをオフ。途端に外から冷気が押し寄せてくる感じ。

 階下に降りて、こちらでもファンヒーターとエアコンのスイッチをオン。室温は3℃でした。洗顔を済ませ、リビングで素早く着替え。朝食はパン。

 超熟シリーズのレーズンパン6本入りから3本。しかしなぜかこのところ、このパンの値段も上昇傾向。一時期は特別セールで138円なんて言う日もあったのですが、今は168~188円という値段設定で、安いときで158円。

 このパンに限らず、サラダ油も価格が上昇。すべての製品の値段をチェックしているわけではありませんが、200円前後だった様々な製品のほとんどの値段が10~30円上がっているような感じです。

 時折新聞にも、何月からこの製品の値段が〇%上昇という記事が出ていますが、それらをすべて覚えているわけでもなく、実際に買う段になって、「なんか高くなったなあ」という印象を持つことが多いです。

 新聞記事では数%の価格上昇ですが、200円だった製品の値段は、実際には1割近く上がっているようにも感じられます。一方で先日も書いたように銀行預金に対する手数料は上昇する一方。

 株価は今日もそうですが、ここのところ下落気味。下落時は安く買えるから、積み立て投信は意味があると言われますが、現実に自分の資産が目減りしていくのを見るのは辛いです。

 年金生活者が、年金以外で資産を増やす方法は、働くか、投資をするしかないわけですが、65歳を越すと働ける職場そのものがほとんどありません。

 かくして、今後物価が日銀が目指しているように毎年2%ずつ上昇したとすると、年金生活者の生活費は毎年2%ずつ削られていくことになります。

 ということは、今年の生活費は昨年より2%減らさざるを得ないということで、これが毎年続けば5年後には、何もしなくても自由に使えるお金が1割減ることになります。

 これからの高齢者は、退職前に2000万円必要なんて言う話題が一時期盛り上がっていましたが、現状の物価上昇を考えると、今現在50代の人はもっと貯金をして置く必要があるのかもしれません。

 仮にもしこれに円安という要素が加わると、状況はさらに悪化するかも。私の場合は。年末年始のシミュレーションで、新規に車を購入しない選択をすれば、なんとか節約生活で資産は持ちこたえそうだとは思っていますが、そういった現状に早い段階で気が付くかどうかが、今後の生活を左右するなと思うようになってきました。

 というわけで、前回も書きましたが、積み立て投資信託の積立金額を、国内株式型は減らし、外国株式型の増額を少しずつ実行していく予定です。

 しかしこれとて、海外の株式が暴落すれば、当然損失は大きくなります。そうなるともはや資産を増やす手段は働くか不用品を売却するしかない。

 というわけで、今日は断捨離を兼ねて、50年間所持していたクラシックギターを廃棄してきました。このギターで発表会に出たこともあり、愛着は大きいギターでしたが、まあしょうがないというか、いずれ処分だろうなと思っていました。

 しかし単なる処分ですから、部屋の空間は広がったものの、資産への影響は全くなしです。

 
2022/01/19 16:00 資金運用 TB(0) CM(0)
 6時に目が覚めました。明け方トイレに起きた時、ついでにエアコン暖房のスイッチを入れたので、今日の朝は快適。枕元に置いてあるスマホで、天気予報やニュースをチェックして、その後はストレッチ。

 朝食はご飯。おかずは、楽天市場で買った石川県の郷土料理であるカブラ寿司の余り。大きなカブの輪切りの間にブリの切り身を挟み、麹で漬けたもの。母親の出身地なので、たまに無性に欲しくなります。

 息子の出勤を見送って、ビニールゴミの処分。ちなみに今日は先日購入した新しいスピーカーが入っていたダンボールの中の発泡スチロールも処分。

 自宅に戻って旅行関連ブログの更新作業。10時ごろ終了したので実家へ。母親の体調は問題なさそうだったので、そのまま市民農園へ。

 農園周辺を1時間弱散歩してスーパーへ。今日の夕食用の食材と昼食用のパンを購入。2日分で2000円ぐらいの会計となりました。

 戻ってパンで昼食。午後は床屋に行こうと思ったのですが、駐車場に車が多かったので後日ということにして、今日は最寄りの警察署へ免許の更新に行ってきました。

 空いているかなと思って行ったらかなりの人がいてびっくり。優良運転手ということで、更新手続きは30分のビデオ視聴と若干の講義を聞いて終了。

 無事新しい免許証が交付されましたが、写真を見て、前回よりも頭髪が薄くなっていたようでがっくりです。そこからすぐ近くのケーズデンキさんへ。

 台所の蛍光灯がちかちか瞬くようになったので交換です。帰宅して、蛍光灯を交換。明るくなってびっくりです。さらに新しくテレビ台を購入したので、それを組み立て、そこにアンプやCDデッキを移動し、その上にテレビを移動。かなり大変でした。

 ただこれでリビングがだいぶ落ち着いた感じになりました。不用品処分の効果が表れてきたなと感じています。

 さてネットのニュースでは、今日からゆうちょ銀行での小銭貯金に手数料が必要になったことが話題になっています。私は先週木曜日にため込んでいた500円硬貨を、これが最後だと思い入金してきました。

 総額は4万円ちょっと。これを契機に500円硬貨の貯金と100円硬貨の貯金は諦める予定。というわけで、これまで利用していた貯金箱も処分の方向で考えています。

 一方このところの株価はどうも雰囲気が悪いなと感じてきたので、一時期もてはやされた「ひふみ投信」の一部を売却しました。「ひふみ」は、ここのところかなりのパフォーマンスを維持していましたが、ひふみプラスやひふみワールド等、何種類もの投信を設定し、運用が手に余っているのではと気になっていました。
 
 また日本株自体の発展性も、年々失われているのではという疑念を感じるようになり、それだったら世界に目を向けたインデックス投信に乗り換えた方が良いのではと思うようになっています。

 てなわけで、ほんの少しずつですが、日本株から世界株への移行を進めるつもりです。

2022/01/17 19:47 資金運用 TB(0) CM(0)
 6時半に起きて、洗顔を済ませ、体温測定。36.3℃ぐらい。次に血中酸素濃度の測定。97%ぐらい。更に血圧測定。145/90ぐらい。朝方はなぜか高いことが多いです。

 朝食はご飯。おかずは適当に見繕って食後にバナナを1本。息子の出勤を見送り、今日はゴミ捨てもなかったので、すぐにブログの更新作業。

 合間に株価を確認すると、ここのところ持ち株は下落に次ぐ下落。赤字幅がどんどん拡大。いささかめげていますが、損切り時を大きく見誤った感じ。

 まあ1~2年待っていれば、多少は戻るかなという感じですが、当面株価は見たくない感じです。ただ先日、積み立て投資信託の一部を売却。こちらの方は3割ぐらい利益が出ました。

 今すぐに売却をする必要もなかったのですが、全資産中に占める積み立て投資信託の額が、いつの間にか増えてしまい、このところちょっと現金比率が減ってきたなという感じでした。

 11時ごろ更新作業は一段落。先ずは実家へ行き母親の体調を確認。特に問題ないようだったので、そのまま市民農園へ。最初に植えたばかりの苗に水を上げて、今日は空いている空間に春まきのほうれん草の種を撒いてきました。

 帰り際に、手作りパン屋さんに寄ってパンを3個。帰宅してそのパンで昼食。食べ終わって、スーパーでの買い物を兼ねて、久しぶりに中規模ショッピングモールへ。

 靴屋さん、バッグ屋さん、衣料品店、本屋さん等をフラフラと見て回ったものの、実際には何も買わず。最後にスーパーへ。モール内はスーパーを除いて、平日ですから空いています。

 それでも市民農園なんかとは比べ物にならないぐらい人が歩いていますから、なるべく人から離れて歩くように意識。ただ中には無頓着な人もいて、マスクはしているものの無遠慮に近づいてくる人もいます。

 まあほんの一瞬すれ違うだけですから、基本的には問題ないと思っていますが、やはり変異ウイルスは感染確率が高いという話を聞くと、気にせざるを得ません。

 帰宅したのが3時ぐらいで、それからちょっと昼寝。起きてフルートの練習。5時過ぎに終了して、その後は夕食準備。準備をしながらテレビのニュースを見ることが多いのですが、今日はやけに「紀州のドン・ファン」に関する話題が多い。

 まあ殺人事件に関することですから、関心を持つ人も多いのかもしれませんが、どの局でも同じような映像をしつこく流していますから、「なんか野次馬根性丸出しで軽い話題だなあ」という感じ。

 そんなことよりもっと重大な問題がいろいろあるだろうという気がしてしまいます。

2021/04/28 20:32 資金運用 TB(0) CM(0)
 6時半に起きましたが、昨晩は妙に暑くて、深夜に掛布団を薄手のものに交換したりしたためちょっと寝不足気味。そのため朝から運動はしたくなかったので、ラジオ体操はナシ。

 朝食はご飯。おかずは昨晩作った牛焼肉の余り。朝からちょっと贅沢なおかずです。息子の出勤を見送って、洗濯機を動かしながら、いつも通りの朝が始まりました。

 各種ブログの更新作業を11時ごろ終えて実家へ。母親の体調を確認後、特に問題なさそうだったので市民農園へ。自分の畑の野菜の育ち具合を確認後、農園周辺を1時間弱散歩。

 帰宅後はパスタで昼食。ちょっと高価なレトルトルーを使いました。1食分が300円前後でしたが、やっぱりちょっと味に深みがあるなという感想を持ちました。

 製品名は「リストランテ サバティーニ青山」の「ボロネーゼ」というもの。青の洞窟シリーズのボロネーゼの味にも似ていますが、もう少し上品な味かも。

 食べ終わって、天気も良かったのでスーパーへは徒歩で行きました。ともかく少しでも歩かないといけないと感じています。今日は豚肉の生姜焼きと青梗菜と卵の炒めも物がおかず。

 帰宅してフルートの練習。今日は5時ごろ終了。ちょっと休憩後夕食準備です。その夕食も先ほど食べ終え、食後ちょっと3月締めの我が家の資産総額を計算していました。

 いつも月末に我が家の貯蓄や投資商品の総額を計算して、資産が減少傾向にあるのか、増加傾向にあるのかということを把握しています。

 ちなみに年金は偶数月に支給されるので、奇数月の月末は、一か月分の消費支出分資産総額が減ります。いつも書いているように、我が家の一か月の家計支出は、旅行等に行かず、大きな電化製品を買わなければ、だいたい11万前後という結果です。
 
 というわけで、先ほど集計を終えましたが、ここのところ積み立て投資信託の価額が上がっているようで、3月は実質的な資産の減少がほとんどなかったです。

 また最近は息子から少し生活費をもらえるようになりましたので、その影響も大きいみたい。ただ息子は近いうちに独立する可能性もあるので、そうなると家計援助はなくなります。

 しかし個人的にはそういった家計援助のアシストよりも、息子が独立してしまったら、私は一人暮らしになるわけで、その方が寂しく感じるようになるなあという感想は持っています。
 
 さらに言えば、今後は私自身の体力も衰えるはず。それを考えると、日ごろから少しでも体力をつけておかないといけないと改めて感じます。
 
2021/04/01 20:26 資金運用 TB(0) CM(0)
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。