FC2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
 いつも通りの6時半ではなく、今日はなぜか6時に起床。結構冷え込んでいました。そろそろ寝室のファンヒーターに灯油を入れておかないと、朝のストレッチをやる気が起きないなと感じるようになりました。

 朝食は超熟シリーズでお馴染みの敷島製パンから発売されている十勝バターレーズンスティック。割と人気がある商品のようで、スーパーでは178円という値段がついていることが多いです。

 ただ時たま158円になったりするので、そのときは「ラッキー」と思って購入。中は6本入りなので、朝食用に3本を消費。つまり1食が79円。消費税を入れれば85円ぐらい。

 超熟シリーズの6枚入りの食パンも最近は148円から158円になっていることが多いので、その時に購入。食パンの場合は、朝2枚食べることが多いので、1食が消費税込みで55円ぐらい。

 食パンの方が朝食だと節約できるなと思っていますが、食パンにはマーガリンをつけたり、時にハムを挟んだりするので、それらも含めると食パンは割高という事になりそうです。

 まあ実際10円か20円ぐらいの差ですから、この食品だけに限って考えれば、何もそこまで計算しなくてもという気もしますが、これを一か月の食費に当てはめるとこの差は大きい。

 150円で10円を節約できれば、15万円の食費が14万円になるとも考えられ、要するに積み重ね効果が大きいなと感じます。

 そういった考えを延長していくと、カフェに入って1杯300円のコーヒーを飲むことが、如何に大きな支出かと痛感します。自宅で淹れれば、粉代はせいぜいが1杯30円ぐらいではないかと思っているので、1杯節約するたびに250円儲かる?という発想をしています。
 
 というわけで、バターレーズンスティックを3本食べて、飲み物はアールグレイ。おかずは昨晩作ったチキンカツの余り。食後にミカンを食べて朝食終了。

 今日は月曜なのでビニールゴミを集めて集積場へ。息子の出勤を見送り洗濯。1日の始まりです。いつものように旅行関連ブログの更新を行い、10時半ごろ一段落。

 すぐに市民農園へ。連日通っているので、ここのところあまり作業をする必要はなくなっているのですが、日々白菜や大根が大きくなっていくので、それを見るのが楽しみ。

 ついでに夏場に種を撒いた長ネギがだいぶ大きくなってきたので、それを自宅の庭に移植するため、50本ほど抜いて作業を終了。

 併設されている農協によって、サラダ用のサニーレタスやキューリを購入。昼頃帰宅して昼食はBalliraのパスタ。これに市販のボンゴレソースをかけて、飲み物は朝と同じ紅茶。

 食後、ちょっと電気屋さんへ。連日ひたすらこういったブログを更新しているのですが、どうやら一部のキーの反応が悪い。ちょっと力を入れて打たないと、文字が出てきません。

 というわけで、事前にちょっとkakaku.comで値段等を調べて、良さそうなものがあったので、実際の入力の雰囲気はどんな感じか確かめようと思って出かけました。

 しかしヤマダ電機、コジマ電機、ケーズデンキと回ってみましたが、なんか妙に高いキーボードばかり。安いものは採算に合わないのか、置いてなさそう。

 まあそれじゃあしょうがない。今こうやって文字を入力していても、妙にキーの反応が悪くなっているので、この後通販で購入かなと思っています。
  

 
2019/11/11 15:54 家計簿 TB(0) CM(0)
 一晩中エアコンのお世話になって6時半起床。リビングはすでに30℃近くで、エアコンを入れて朝食。パンとハワイアンコーヒー。おかずは冷蔵庫内にあった豆腐で冷ややっこ。珍妙な取り合わせですが、豆腐の賞味期限が近づいていました。

 食後にバナナを1本。息子の出勤を見送って、リビングのノートパソコンで旅行ブログの更新。10時半ごろ一段落したので、ショッピングバッグを持ってスーパーへ。

 今日のおかずは豚肉の冷しゃぶ。暑いので冷たいのものが食べたくなりました。ついでに空心菜が安かったので購入。炒め物にしようと思っています。さらに昼食用に、総菜コーナーで冷やし中華。

 帰宅して昼食を食べ、ちょっと昼寝。1時半ごろ起きて、「めちゃくちゃ暑いなあ」と思いながらケーズデンキへ。昨日勧められたエアコンのエオリアですが、やはり年金暮らしには高すぎると判断。

 10年保証は諦めて5年保証の安いものでいいやと思いながらエアコンのコーナーへ。改めて、気持ちをリセットし、安くても故障が少ないだろうと思えるダイキンの製品を物色。

 すると5年保証で9万円ぐらいのものを発見。高いものより消費電力が多いようで、年間の電気代が6000円ぐらい高くなっています。

 しかしその算出根拠を店員さんに聞いてみると、夏は冷房、冬は暖房を使って1日19時間使用した時の電気料金だと言います。ということは「1日数時間、夏場二か月、冬場の三か月ぐらいしか使わなければ、こんなに大きな差にはならないですね」と聞いてみると、「その通りです」とのことでした。

 結局省エネ省エネと言いますが、要するに使い方次第(例えば温度設定)で、結構節約できるということも分かり、「じゃあこれにします」と決定。
 
 さらに今回は、今このブログを書いている3畳ぐらいのパソコン部屋にもエアコンを入れようと決断。こちらは4.5帖仕様で良いなと思ったのですが、最低は6畳からみたいです。

 というわけで、同じくダイキンの6帖仕様のエアコンを選択。こちらが7万円ぐらい。2台買うと値引きも大きくなるようで、リサイクル代、新規の工事費も含めて、結局合計が15万強。

 エオリアは1台で18万ぐらいでしたから、こちらの方が見かけ上安くなりました。問題は工事。急に暑くなったため、業者さんの都合がつかないとのことで、工事日は2週間後の8/15に決定。

 その頃の天気がどうなっているかは不明ですし、16日からはバンコクチェンマイ旅行に出かけるので、エアコンの恩恵を受けるのは帰国後になりそう。

 その頃には涼しくなっているのではという気もしますし、エアコンの値段そのものもさらに安くなっている可能性も大きいのですが、今日もリビングのエアコンからはポタリポタリと水滴が落ちているので、まあやむを得ないだろうと判断。

 というわけで、先日書いた、500円玉貯金の使い道はパソコン部屋のエアコン設置費用になってしまったようです。

 それにしても今年は年度当初から何かと出費が多い。このまま行くと、資産はかなり減りそう。しかし海外旅行はやめられない。健康寿命と言われている72歳ぐらいのとき、手元にいくらぐらい資産が残っていれば安心できるのか、真剣に考えないといけないようです。
 


 
2019/08/01 17:05 家計簿 TB(0) CM(0)
 6時半に起きてカーテンを開けると曇り空。なんかすっきりしない天気が続くなと思いながら軽くストレッチ。着替えを持ってリビングに降りて、朝食はご飯。

 おかずは昨晩作った豆腐と自家製玉ねぎのポン酢和えの余り。これに自家製大根葉の味噌汁。食後にバナナを1本。息子の出勤を見送り、今日は可燃物のゴミ出し。

 息子は3連休で友人たちと一緒に京都観光をしてきたようですが、天気が悪かった上、アジア系観光客の傍若無人な振る舞いに呆れたようで、がっかりして帰ってきました。

 ごみを捨てていつものように旅行ブログの更新。9時半にちょっと中断して歯医者さんへ。予約を取ってきましたが、金曜日になるということでした。

 歯医者さんからそのまま市民農園に行き、ナス、ミニトマト、大根葉を収穫。帰りがけに実家によって、母親の体調を確認するとともに野菜を渡して帰宅。

 再び中断したブログの更新やホームページの修正作業を行っていたら昼食時間。余りごはんをあたためて、おかずはこれまた昨晩作ったチキンのガーリックソテーの余り。

 大根葉の味噌汁を飲んで、食後に先日農協で買ってきて昨晩茹でたトウモロコシの半分を食べて満足。ちょっと休憩後ショッピングバッグを持ってスーパーへ。

 ここの所テレビのニュースで、長雨日照不足で野菜の価格が上昇中ということでしたので、少し詳細に値段を見てびっくり。キューリ1本が80円!

 これまでも3本で198円というような値段設定が多かったのですが、1本が80円なら3本で240円。実質2割アップ。その他玉ねぎやジャガイモも妙に高くなっています。

 実際私が作っている市民農園の畑でも、最初に植えたキューリやピーマンは、ゴールデンウイークごろの低温でほぼ全滅。その後植えなおしたので、ピーマンはそこそこできていますが、キューリはたまに1本採れるか採れないかという程度です。

 トマトのほうは長雨で実が割れてしまうこともあり、なおかつ最近はカラスが狙っているようで、ついばんだ跡があるものが出てきて、ちょっと早めに収穫。

 まあ売り物ではないので、多少割れていても気にせずに食べていますが、どうやら野菜の成長不足は深刻みたいですから、これから夏にかけて野菜の値段はどんどん上がりそう。

 ということは家計支出も8月9月は1割ほどアップ?ようやくの思いで秋になったと思ったら、今度は消費増税。ネットのニュースにも出ていますが、消費増税で一番深刻な被害を受けるのは低所得世帯。

 幸い食料品は該当しないようですが、エンゲル係数を40%とすれば、残り60%の価格に消費増税の影響が出るわけで、その上昇分を吸収するために食費を減らさざるを得ません。

 こうなると受給金額アップが望めない年金暮らしは、さらに厳しい家計管理が必要になりそう。海外旅行なんか行ってる場合じゃないかもとちょっと深刻に考えるようになっています。




 
2019/07/16 16:24 家計簿 TB(0) CM(0)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。