fc2ブログ
 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
 6時に目が覚めて、暖房を入れてベッド上で15分ほどストレッチ。階下のリビングに降りて、いつもなら朝食となるところですが、今日はいつもお世話になっている診療所で、3か月に1回程度行っている血液検査の日で、朝食は抜き。

 別段体調は悪くないのに、あえて血液検査をする必要があるのかということも気になりますが、個人的にはコレステロール値、中性脂肪値、糖分、鉄分、尿酸値あたりが気になっています。

 採血量を採血してくれた看護師さんに聞いてみると、今日は3本で12mLとのことでした。細い注射器に7~8cm血液が採られるので、もっと量が多いのかと思っていましたが、意外に少ない。

 実際献血では200mL前後の採血量になるわけで、針の太さもちょっと太くなりますという話を聞いて、献血に協力する人たちに頭が下がります。

 ちなみに降圧剤等を服用していると献血は出来ないということを聞いて、ある意味安心していますが、この先逆に自分がお世話になる可能性もあります。

 というわけで、朝食は抜きで、ロシアのウクライナ侵攻に関する新聞記事を憤りを感じながら読み終わり、9時ごろ自宅を出発。今日は診療所も比較的すいていて、20分ほどで診察と採血が終了。

 帰りがけに自宅近くのウエルシアの薬局によって調剤を依頼。10時ごろ家に戻って、ちょっと遅くなったなと思いながら朝食。その後はメルカリで販売できたCDを持ってヤマトの営業所へ。

 さらに母親の死亡により銀行の名義変更をするために、「生まれてから死ぬまでの戸籍謄本が必要」と言われていたので、たぶんここが該当するだろうと思った市役所に、郵送で戸籍謄本の発行を依頼。

 しかし「生まれてから死ぬまでの戸籍謄本」というのをどうやって取得するのかということを詳しく説明している資料がほとんどないため、申請に苦労しています。
 
 ちなみに母親が有する土地や不動産、預貯金額等が少なく相続税が発生しなければ、こういった煩雑な手続きは必要ないはずです。

 我が家の場合、土地の評価額が少し大きいのと、預貯金額が予想より多かったため、ギリギリで相続税が発生しそうだということが分かりました。

 それにしても、母親は45歳くらいで父親が急逝し、そこからは今でいうところの母親と私、妹の母子家庭となり、収入は遺族年金のみ。
 
 もちろん数年後私が無事就職し、その後は給料の一部を生活費として補填して、さらにその数年後妹も仕事をするようになり、日に日に家計は改善したと思いますが、それでも年間の収入はかなり少なかったと思われます。

 だからこそ我が家の預貯金額はかなり少ないはずと私は思っていたのですが、実際には少ない収入の中から、ほんの僅かずつの余剰金を作り、それをすべて預貯金に回していたみたい。
 
 投資なんて言うことには縁もなく、その代わり定期預金や定額貯金を駆使していたようで、それが20年30年続いたことで、福利効果が発生し、ある程度の額に達していたみたいです。
 
 それもこれもすべては私と妹への遺産にするつもりだったのかなと思うと、今更ながら母親の努力に頭が下がります。とはいえ、だから日頃の生活費も足らなかったかというとそうでもなく、結局普段の生活で、外食はほとんどせず、衣料品はあまり買わず、家具類もほとんど新調せず、通信費も電話だけ。

 医療費は75歳を過ぎれば1割負担ということで、結局食材以外買うものはほとんどなく、それが預貯金額を増やす原動力だったみたいです。
 
 つまりそういった生活に徹することが出来れば、老後2000万円問題にも踊らされる必要がないということになりそうです。
 
2022/03/04 15:38 未分類 TB(0) CM(0)
 昨晩は夜になって雨が降り出し、気温も下降。ただ就寝時はまだ蒸し暑くエアコンを使用。新調したエアコンはパナソニックの製品ですが、風の音が静か。

 というわけで夜半まで安眠。トイレに1回起きたとき、廊下に出ると、気温がだいぶ下がっていたので、その後はエアコンを切って網戸で寝ました。

 起きたのは6時10分ぐらい。相変わらずの梅雨空でがっくり。天気図を見ると関東地方あたりの梅雨前線は消えているようにも思えるのですが、天気予報は今後も曇りマークが多いようで、気象庁も梅雨明けは8月かもなんて言いだしたみたいです。

 朝食前にちょっと近所を短時間速足でウォーキング。歩いている最中、前方から肌の色がちょっと異なるアフリカ系のランナーが近づいてきたのですが、そのランニングの早さが早くてびっくり。

 しかも息が全く乱れていないみたいで、身体能力の高さを見せつけられました。目が合ったら「グッドモーニング」とでも言おうかなと思っていたのですが、あっという間にすれ違っていきました。

 朝食はパン。おかずは先日作ったチキンのクリームシチューの残り。ようやく平らげました。食後はバナナの代わりに、先日買ってきたトウモロコシ。

 息子の出勤を見送って、可燃物のゴミ出し。さらに溜まっていた食器類を洗って、一連の朝の儀式が終了。いつものように旅行関連ブログを更新し、合間に株価を見たら今日は堅調みたいで赤字幅が縮小。

 それを確認して市民農園へ。最初に農園周辺を1周。続いて自分の畑で今日は収穫のみ。相変らずキューリが豊作。ついでに中玉トマトやピーマンを収穫して実家へ。

  母親にキューリを渡し体調を確認。問題はなさそうだったので、自宅に戻る途中でスーパーへ。昼食用に今日は寿司セットを購入。ついでに朝食用のパンと、夕食用の食材を購入して1300円ぐらい。

 帰宅して昼食を摂り、今度は近所の日用雑貨店へ。化成肥料とシャンプーを買おうと思ったのですが、小規模店だったので好みのものが見つからず、そのまま帰宅。
 
 というわけで、このブログの更新作業。しかし今もちょっと眠気を感じているので、この後は昼寝の予定。その後ちょっとフルートの練習をして、5時からフルート教室に体験入学。
 
 このところ気合を入れて毎日1時間半程度練習しているので、一時期より音も良くなったと自分では思っているのですが、客観的評価はどうなのか?
 
 講師の先生の反応がある意味楽しみ。とはいえ、性格的に小心者で人見知りがあるので、初対面のレッスンというはかなり緊張しそう。
 
 ただ今より少しでもうまくなりたいという前向きな気持ちはあるので、その部分を手放しでほめてくれるような先生がいいなあと期待しています。

 人間いくつになっても褒められるのはうれしいもんだと、最近つくづく感じます。

2020/07/21 14:11 未分類 TB(0) CM(0)
 昨日はすっかり更新を忘れていました。午前中に実家の母親を診療所まで送迎。新型コロナの感染拡大のせいか、診療所も空いていて30分程で診察終了。

 その後実家により、さらにそこから市民農園へ。除草等の作業を行いスーパーへ。なんてことをやっていたら午前中が終了。昼を食べて午後はハワイ関連ブログの更新。

 さらにABEMAテレビの藤井7段の対局を見入っていたら3時半を過ぎてしまい、フルートの練習。その後夕食用にビーフシチューをじっくり煮込んで作ったりしていたら、このブログのことが頭か抜け落ちていました。

 今日は早朝5時半に目が覚めて、カーテンを開けたら曇り空。もう少し寝ていてもいいのですが、思い切って起床。近所の河川敷をウォーキング。

 7月半ばとは思えない低い気温で、速足で歩いてもちょうど良い感じ。川の水量を確認し、足元を飛び交う生まれたてのチビッコアマガエルをよけて、さらにところどころにある水たまりを避けて散策。
 
 途中の小さな橋の上から川を覗くと、大きなカルガモが1羽。普段は人が近づくとすぐに逃げだすのに、今日はじっと動かない。周囲に誰もいないことをいいことに、「やあおはよう」と声をかけてみましたが、やはり動かない。
 
 どうやらまだ睡眠中?ここの所ウォーキングを意識しているせいか、再開直後に感じた息切れもなく、歩く速さも増した感じ。同時に歩幅も以前の歩幅に戻ったみたい。

 やっぱり年をとっても、出来る範囲で運動をすれば、それなりの効果はあるんだなと思いながら帰宅。朝食はパン。おかずは昨日念入りに作ったビーフシチューの残り。
 
 しかし食事中に雨が降ってきて、今日は息子を職場まで送迎。戻って各種ブログの更新作業を行っていたら、あっという間に12時近くになり昼食。

 今日はパスタ。Barilllaという銘柄の1.6mm麺を7分茹で、ソーセージや自家製のピーマン、ニンジンを炒め、ナポリタン風に味付け。コーヒーを淹れて、パスタセットの出来上がり。
 
 食後は買い物かと思っていましたが、外は雨。冷蔵庫を見ると、余っている食材もいくつかあったので、「まあいいか」と思ってこのブログの更新作業です。
 
 さて今日の日本の新型コロナ累計感染者数は23654名となり、昨日から622名の増加。厚労省が提供している新規感染者数のグラフを見ると、とっくに2次感染拡大期に入っているように見えますが、国も専門家と呼ばれる人たちも、「拡大の兆候が見える」とあいまいな感想に終始しています。

 「2次感染拡大期に入っている」と断定してはいけないのか?という疑問を感じていますが、やはりgotoキャンペーンとの整合性を意識しているのかも。
 
 常に「経済拡大」を第一目標に掲げて支持を集めていた安倍政権ですが、ここにきてどうやら政権の中で各種の目詰まりが起きているようにも感じられます。

 ちなみに世界各地を見ると、経済が大事という主張をする国は多い。もしかすると世界経済が疲弊している間に、中国が経済圏を拡大してしまうという焦りがあるのかなという気もします。
 
 ただ経済再開のために規制を緩めている国のほとんどで、2次感染と思われる現象が起きているようにも思われ、実に厄介な感染症だなと感じます。
 
 安倍政権は、最初の頃は感染拡大時期をなるべく後にするようにずらして、その間にワクチン等を製造すると言っていたような気がするのですが、実際にやってみたら経済への打撃が予想以上に大きかったのかも。

 誰が悪いと責任を追及できるような問題でもないので、対処の仕方が実に厄介だなと感じています。

2020/07/17 14:35 未分類 TB(0) CM(0)
 昨日は夜になっても雨が降り続き、気温もだいぶ下がり寝やすかったです。明け方トイレに起きたとき、アイマスクをして寝たら、朝の光も弱まったようで、これまで通りの起床時間6時半に目が覚めて、ちょっと体調も良くなりました。

 昨日は体がまだ暑さに慣れていないのに、急に蒸し暑くなったので、何となく体のだるさを感じて、いまいちだなと思っていました。

 それにしてもテレビでも言っていましたが、この症状は新型コロナ感染の初期症状にも似ているらしいので、ちょっと気にしていました。

 朝食はご飯。おかずは昨晩作った豚肉と自家製ナスの炒め物。市販の商品で味付けをしました。これにアオサの味噌汁をつけて、食後にバナナを1本。

 出勤する息子に可燃物のゴミ捨てを頼んで、パソコン前へ。しかし気温はそれほどでもないものの蒸し暑い。というわけで、2階から昨年まで使っていた古い扇風機を下ろしてきて稼働。

 ところが2段ぐらい高くなるはずのストッパーが効かず、高さの調節が出来ない。まあ10年以上使っている扇風機なので、どこかが壊れてもしょうがない。

 でも羽は問題なく回るので捨てるのはもったいない。たぶん新しいものも2000円弱で手に入るのではと思いますが、まだ羽が回るのに捨てるのは忍びない。

 というわけで、扇風機そのものを手じかにある台の上に乗せて使うことになりました。先日もリビングの蛍光灯がつかなくなり、蛍光灯交換のためにカバーを外そうとしたら「バキッ」という音と共に、カバーの取り付け部分が破損。

 この照明器具も、この家を建てた当時から使っていますから、たぶん25年ぐらい経過。プラスチック部分が硬化してもろくなっているように思います。

 結局点灯しなかったのはグローランプのせいだったようで、それを交換したら点灯。しかしカバーが付かないので、むき出しのまま利用していますが、カバーがない分、室内も明るくなった感じ。

 まあ「それそれならそれでいいや」と考え、使えるものはとことん使おうという方針です。

 ブログの更新作業が一段落したのが12時で、昼食は昨晩作ったポークソティの余り。朝と同じ味噌汁を飲んで、食後は市民農園へ。

 玉ねぎを15個ぐらい収穫。ところが出来が良いので、持参した袋の取っ手が破損。何かと壊れることが多いなと思いつつ、使っていた袋は、その昔東京で行われる旅行博の景品でもらったものですから、まああっさりとあきらめがつきます。

 玉ねぎ以外に今日のサラダ用にキューリも2本収穫。ついでに農園周辺を「暑いな」と思いながら一回り。帰宅して収穫した新玉ねぎを庭先に並べて乾燥。

 その後は昼寝かなと思っていましたが、それほど眠気は感じていなかったので、このブログを更新。更新前にちょっと株価を確認したら、前日のアメリカ株の大暴落を受けて、日本も午前中は悲惨だったみたい。

 というわけで、昨日書いた通り、日本は先々少しずつ経済も回復するのではと思ったので、3677システム情報を買ってみました。

2020/06/12 15:39 未分類 TB(0) CM(0)
 珍しく7時の目覚ましで起きました。外を見ると梅雨のような曇り空で、気温も低め。逆に寝やすかったようです。朝食はごはん。おかずは昨晩作った鶏のから揚げとモズク。

 アオサの味噌汁を飲んでバナナを1本。息子の出勤を見送って、今日はビニールゴミのゴミ出し。戻って読みかけだった新聞を熟読。

 続いて実家へ。今日は母親が月1回通っている診療所の送迎。行ってみると、いつも空いている診療所ですが、今日は駐車場に車が1台も停車していません。

 やはり新型コロナウイルスの関係で不要不急の診療?を控える人が多いのかも。新聞記事にも、診療所に来る患者さんが減ったという医師の証言も出ていました。

 しかしそう考えると、普段はちょっとしたことでもすぐに医者に行こうと考えている人が多いという事になります。だとすれば、今は自分の健康は自分で守ると考える人が増えているとうことで、ある意味良い傾向なのかも。

 てなことを考えながら駐車場で待っていたら30分ぐらいで診察を終えた母親が戻ってきました。母親を家に送り、そのまま今度は市民農園へ。

 昨日開いた空間に鷹の爪ではなくサニーレタスの苗を植えました。サニーレタスの方が食べる量が多いと考えたからです。どうやらうまく根がついたようで、たった1日で植えた直後よりも葉っぱが大きくなった感じ。

 新玉ねぎはすっかり玉ねぎらしい大きさになり、1本だけ葉が倒れたものがあり、これが収穫期の目安です。冷蔵庫にあるスーパーで買った玉ねぎがなくなったら、いよいよ美味しい新玉ねぎを食べることができます。

 帰宅して、旅行ブログの更新作業をしていたらあっという間にお昼。余りご飯はあったものの、おかずがないことに気が付き、急遽冷凍食品をかき回して、焼きそばを発見してこれで昼食。

 食後、今日は買い物をしない日なので「どうしようかな?」と考えていたら天候のせいか睡魔が。というわけで、ちょっと昼寝と思ってベッドに寝ていたら、あっという間に1時間ほど寝ていました。

 起きたらもう3時。午前中に書ききれなかったブログの更新作業を行い、最後にこのブログの更新作業。外を見ると相変わらずの曇り空で、ちょっと散歩に行きたかったのですが、出かける決心がつかないままに、もう5時近く。

 いつもならフルートの練習をしている時間ですが、今日は出来そうもない。なんか天候のせいか、1日中んびりしたような、だらだらしたような生活で、ちょっと非生産的な1日だったなと思っています。

 ちなみに10万円の給付金申請書を昨日送付。受け付けた市役所は、今日あたりから膨大な申請書の事務作業が行われているはず。

 その一方で、書き方が分からない等の質問や相談の電話もあると言う噂を聞いているので、その負担は、申請する側は気楽ですが給付する側は当面残業ばかり?

 とはいえ、そのお金で今後生活できるかどうかが決まるという人もいるはず。しばらくの間混乱が続きそうな気もします。

 なお母親の診療所の送迎を終えて、薬をもらうために私はいつも近所にあるウェルシアの薬局を利用しているのですが、ついでにマスクコーナーに行ったら、不織布マスクが数は少ないものの販売されていました。

 結局国からの2枚のマスクが届く前に供給体制が復活したようで、多額の税金を使ったのにその効果は疑問符が付いたことになりそうです。

2020/05/18 16:52 未分類 TB(0) CM(0)
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。