父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第1972回 ヤフーオークションの評価ポイントが400を越えました

 早期退職をする半年前ぐらいから、早期退職後にも通常の仕事以外にネットを使って何らかの収入が得られないかと考えていました。

 ちょうどその頃(今から7年ぐらい前)はアフィリエイトに関する関心が高まった時期のようで、本屋さんにはその関係の書籍が溢れていました。

 実際にはその数年前からそういったことを行ってネットで収入を得ていた方がいたわけで、その人たちの成功例が次々と披露されて、一般庶民でもネットで副収入が得られる体制づくりが出来つつあったといえそうです。

 私の場合は、早期退職の主たる理由が自身の健康状態だったので、自宅でパソコンを使って、基本的に元手なしで何らかの収入を得られる可能性があるという言葉に魅力を感じました。

 一方、昔から旅行が好きで、その記録を稚拙な形でネットに披露していましたので、そこにアフィリエイト等の広告を掲載すれば、もしかしたら収入が得られるのではと思い、広告の掲載方法に四苦八苦しながら、旅行関係の広告をハワイ関連の旅行記のページにのせました。

 しかし、当然ながら何の計画もなしに掲載した広告をクリックする方は現れず、ましてやそこからその広告の商品を購入するような方は皆無。「やっぱり無理だよな」というのが最初の感想です。

 そこで、次に試みたのがオークション。家の中を見渡すと、買ってはみたもののほとんど使わないものとか、買ったことすら忘れているものが溢れています。

 これを家財整理を兼ねて売れば、わずかですがこちらはそのまま収入に直結するので、不要になった書籍、CD、雑貨、衣料品を販売。

 主として利用したのはヤフーオークションですが、ここは売買が成立すると、その売買の評価ポイントがつきます。最近再びこれを再開しているのですが、ここに来てこの評価ポイントがついに400を突破。

 すなわち400回以上オークションで取引をしたということです。中には売るだけでなく買ったものもあり、また取引が終わっても評価をしてくれない人もいましたので、実際に450回ぐらい売買をしていて、そのうち売った数が350ぐらいあるのではと思っています。

 よくもまあそんなに売るものがあったなと思いますが、まだまだ不用品はありますので、今後も続けるつもりです。

 ちなみに、販売価格ですがいろいろなものを売りましたので、一概に言えませんが、だいたい100円から数千円だと思います。仮に平均500円として、350回販売すると、その総額は175000円となります。

 年収というレベルから見るとわずかな額ですが、トータルで見ればバンコク旅行1回分ぐらいの旅費に相当します。

 これに気をよくして、一時期は本気で海外からオークションで面白そうなものを買い取り、日本で販売するという事も考えていて、ジェトロが主催する海外輸入のセミナーに参加したこともあります。

 しかしこれはさすがに断念。一人でやるにはあまりにリスクが大きいと判断しました。まあしかしそういった知識を通して、今はアフィリエイトとオークションに落ち着いています。

 ちなみにアフィリエイト関係の広告収入は、この7年間でトータル350万を越したと思います。単純計算で年間50万ですが、今はライバルが増えたのか、年間40万弱ぐらいに落ち着いています。

 それでも当初の計画通り?何とか年金を補完する強力な副収入になっているようです。(この収入があるので、お気楽に海外旅行を楽しめると思っています)




 

第1807回 ネットの副収入で年金補完を目指していますが・・・・

 雨模様が続いているので、いまいち元気が出ませんが、幸いなのは今日は仕事もなく1日自由に過ごせること。老後は悠々自適な生活をすることが理想的だと思っていますが、その代表的な生活方針が晴耕雨読かなと思っています。

 今日は雨模様ですから読の日になるわけですが、午前中はネットでの副収入を目指してホームページ作りを行っていました。このネットからの副収入も、始めてからすでに6年ぐらい経過しています。

 当初、「自分書いた文章で本当に利益が発生するのか?」と半信半疑でしたが、始めてからしばらくして数百円の数字が示されてびっくりしたことを今でも鮮明に覚えています。

 もともと体調不良で早期退職をしたので、その後新たにフルタイムの仕事をするという体力的な余裕は全くありませんでした。しかし一方で、何もしなければ退職金をもらったとはいえ、息子の学費等、資産が激しく減少するのは目に見えていました。

 そこで早期退職前に将来の収入と支出のシミュレーションをして、ぎりぎりの節約生活をすれば、資産は限りなくゼロに近づくものの、家ぐらいは息子に残せそうだと思い、早期退職に踏み切りました。

 しかし逆に言えば、少しでも新たに何らかの収入があれば、それは最低限の生活に余裕を与える資金となることが分かり、早期退職時の体力で何ができるかをいろいろ考えて、最終的にたどり着いた結論が非常勤講師とネットの副収入というものでした。

 というわけで半信半疑で始めたネットの副収入ですが、収益が発生するんだということがうれしくて、当初3年間はかなり頑張りました。

 アフィリエイトやアマゾン、ヤフーオークション等、いろいろな分野にも手を出し、書くジャンルも広げ、どんどん思いつくままに書きましたが、まあ早い話が長く続ければ話題も限定され、書くことが徐々になくなっていきます。

 個人的には旅行が好きなので、旅行に出かけてその旅行記を書き、それを元にして副収入が発生する形が理想だなと思っていますが、そんなうまくはいきません。

 当然ながら書くことがなくなってきたり、同じような内容を書き直したりしていれば読者は離れ、さらに新しい情報がどんどんネットにアップされてきますから、古いものは実績があるとはいえ、徐々に検索順位も下がっていくように感じています。

 ネットの収入は、検索順位に大きく影響されますから、収益もそれに伴って減少します。そうなると悪循環。書いても書いても収益増にはつながらず、ただただ時間の無駄なのではという疑心暗鬼も生じてきます。

 私の場合はそういった疑心暗鬼の状態を今ようやく克服して、マイペースで書きたいことだけを書けばいいや。収入はあればラッキーと考えた方が精神衛生上よいだろうという気持ちになっています。

 ただもしかすると、それでも書き続ければ、いつの日にか文章そのものを書く技術も向上し、ある日突然検索順位が急上昇し、収益が激増なんてこともあり得ないわけではないなという下心も少しだけあります。

 本やさんに行くと、ネットで簡単に副収入が得られるかのような書籍が多数並んでいますが、実行はなかなか大変です。そんな簡単にお金が得られたら、誰も普通の仕事をしなくなって、みんながパソコンで文章を書くような時代になってしまうだろうなと言う気もします。

 ちなみに私がネットで得た収入の総額は、6年間やってたぶん300万円を少し越しています。一応確定申告もきちんと行っています。さらにいうとその収入はすべて旅行費用に消えていると言っても良いかもしれません。


 

≪ BackHomeNext ≫

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。