父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2366回 早期退職前のシミュレーションとその後の家計簿は必須

 ゴールデンウイーク前半が終了し、今日は朝から息子が出勤。私も6時半に起床。朝食はこのところ味が気にいっているパスコのバタースティック。

 プレーンタイプ、レーズン入り、チョコ入りと三つのタイプがあるのですが、このところレーズン入りのものを食べています。おかずは昨晩作った日本ハムの中華名菜シリーズの中の「八宝菜」の余り。

 パッケージには「○○があればすぐできる」と書かれていますが、八宝菜という名前を意識して、冷蔵庫の中に眠っている様々な野菜を使って調理。昨日はモヤシ、ニンジン、ほうれん草、玉ねぎ、そして豚小間肉を追加したので、かなりの量となりました。

 朝食を食べながら新聞を読み、テレビを見て、息子の出勤を見送り、朝食後はゴミ出し。しかし朝から夏のような暑さを感じました。湿気が少ないので助かります。

 しかし湿気が少ないということは、庭先の1坪家庭菜園も、市民農園の畑も土は干からびているなと思い、庭先の方に先ずは水やり。

 終了後旅行ブログを更新して、市民農園の畑でも水やり。ついでにスーパーによって、先ずはTUTAYAさんで先日借りたDVDを返却。5枚借りて、印象に残ったのは「スターウォーズ」と、邦画の「忍びの国」の二つだけでした。

 スーパーで今日のおかずをどうするか考えながらうろついて、結局英断。やけに暑いせいか、「肉を食いたい」という衝動が強くなり、300g程度のオージービーフのステーキ用肉を購入。さらに新じゃがを買って、ポテトサラダを作る予定。

 家に戻って昼食。メインのおかずは朝と同じ「八宝菜」。副菜として、先日スーパーで買った「しらす干し」やエバラの浅漬けの素で作った大根やカブ、キューリの浅漬け。これにワカメの味噌汁と、一応いろいろな食材を意識しています。

 食後はどうしようか?と考えていたらちょっと眠気が出てきたので、素直に昼寝。気が付いたら3時近くで、「小学生が下校します」という、防災スピーカーからの大声で完璧に起こされました。

 そのあと図書館でも行こうか、という気になったのですが、今日は5月1日ですから4月の家計を整理しないといけないなと思い、財布の中に貯まっていた領収証と、ポストに入っていた電気やガスの請求書を見ながら表計算ソフトに入力。

 結果は、やけに食費が増え、また苗や農業資材の購入があったので、雑貨類が増加。しかし今月も酒類無し。外食無し。衣料品無し。交通費や医療費はいつもと同じ程度。

 ということで支出の合計額は少し減少。食費をもっと減らせればなあと思わないでもないのですが、これを減らすと日々のおいしいものを食べるという楽しみが奪われますので、おいそれとは減らせないなと感じます。

 ただ今後家庭菜園で野菜が採れ始めれば、少し支出額も減るのではと予想しています。また今月から息子が正規に働き始めましたので、これまで行ってきた息子へのスマホ代や昼食代の援助がなくなったので、この分はプラス要因です。

 家計簿の整理を終えて、次が我が家の現在の資産の計算。要は通帳の類の4/30付の残金を集計しているだけですが、早期退職以後ずるずると少しずつ減少していましたが、ここにきてようやく現状維持の兆候が見えてきました。

 57歳で早期退職をする前にいろいろなシミュレーションを行い、10年後、20年後に資産はどのくらい残っているかということも計算していたのですが、現状は予想よりも減り方が少なくなっています。

 というか、そういう予想があったからこそ、支出に気を使ってきたと言えそうです。今のままなら、年に数回の旅行も楽しめそうなので、シミュレーションをしたことや、早期退職後に家計簿をつけてきたことは正解だったなと思えます。
 

 

第2341回 60歳以降の人生設計は実に難しい

 今日は暖かくて寝やすかったのか、少し寝坊して起きたのが8時半ぐらい。うわっこれは寝過ぎだと思いましたが、おかげで旅行の疲れがすべて取れた感じです。

 朝食はアジの干物と冷ややっこ、これにワカメと麩の味噌汁。実に簡素な和朝食だなと自分では思っています。それでもアジの干物はおいしいものを買ったので200円近く。

 豆腐も1丁が200円ぐらいするものの半分を消費。これにご飯や味噌汁がついているわけですがから、朝食代は350円ぐらいかなと思われます。 

 ついでながら昼食はちょうどおかずが切れてしまったので、冷凍庫に保管してあった2食入りの味の素の中華丼400円弱?の1食分を食べたので、ご飯代も考えると200数十円。

 この後夜のおかずを作ることになりますが、今日は昨晩作れなかったチキン料理と、すでに作ってあるカボチャの煮物を主体にして、サラダは250円ぐらいのミニトマトと庭先に出来たブロッコリー、これに250円ぐらいのシジミの味噌汁を予定しています。

 みそ汁は1回作ると数回分食べることになりますので、夕食の食費はやはり数百円となり、結局私一人の1日の食費は、三食すべて自炊をすれば1000円ぐらい。
 
 ただしこれに食材以外の調味料や飲料、さらにたまに欲しくなる菓子の類が加わりますので合計1000数百円。そんなわけでスーパーで食材を買う時、なんとか1500円以下に収まるよう考えています。

 ただ実際には息子がいて、息子は私よりも肉類が好きで食べ盛りですから、なかなか1日1500円、一か月45000円を達成するのは、現状のスーパーの価格では厳しいなと感じています。

 というわけで、朝食後はまずちょっと株式投資の値動きを確認。今日は順調のようでしたが、私が現在所持している4銘柄の半分は上昇、残り半分は元気がないので、ちょっとがっくり。

 「まあそのうち上がってくるだろう」と楽観的に考えていつものようにブログの更新と、今回の旅行記の更新。お昼になったので上に書いたように中華丼で昼食。

 その後買い物。ついでに本屋さんに寄って新しい雑誌を少し立ち読み。帰宅して昨日に引き続いて庭のミカンと思われる木の選定作業。

 途中でごみ袋がいっぱいになったので今日の作業は中止。そこで収穫した夏ミカンらしきものの果汁を絞り、そこに昨日買ってきたサイダーを注ぎ、今それを飲みながらこれを書いています。

 このブログを書き始める前にヤフーニュースを見ていたのですが、人生80年ではなく100年時代を迎えて、その準備に戦々恐々というような記事がありました。

 すでに60代の私にとってはあまり切実ではありませんが、現在30代40代の人にとっては結構厳しそうだなというのが率直な感想です。

 これを乗り越えるために必要なことは、家計費や資産の把握と将来の具体的な生活のイメージかなという気もしますが、若いときは基本的に60歳以降の人生なんて考える機会は少ないはずです。(私が考え始めたのは40代後半ぐらいから)

 ましてや80歳の先の人生なんて・・・・今の私にとっても想像が難しいので、つくづく人生設計は難しいなと感じます。
 

 

≪ BackHomeNext ≫

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。