2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。
検索フォーム
全記事表示リンク
スポンサードリンク
 ガス業者を変更するに当たって、手続き等はすべて新しい業者がやってくれ、私自身は書類に署名すれば良いだけです。しかし旧業者からクレームが来ないのかという、一抹の心配はありました。

 手続きを初めて数日後、旧業者から電話がありました。突然の解約ということなので、理由を知りたいので自宅を訪問して良いかという問いかけでした。

 私は理由は「料金が平均値に較べて高いから変更したのであって、自宅に来てもらっても同じ説明しかできません」と、自宅訪問は断りました。

 まあ先方としては、少しでも撤回できる余地があればということで電話をしてきたのだと思いますが、いったん決定した以上、きちんと対応しないと混乱すると思い、ともかく「料金が高いので」という理由を強調したところ、先方もやはり高めの料金設定を知っていたのか、無理に訪問しようとは言ってきませんでした。

 その口調を聞いていて、やはり現在の料金設定は高かったんだなと逆に確信が持てました。
関連記事


 
2010/07/26 09:18 ガス料金 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://retire-life.com/tb.php/45-7e0cfe6c
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづっています。

 よろしくお願いいたします。