父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2533回 仕事納めの日もあっという間に終了です

  今はだいぶ収まってきましたが、朝から午後にかけて北風が吹き、ちょっと寒い思いをしました。今日は6時20分に自然に目が覚めました。

 ゴルフ場での仕事の疲労で睡眠は深くなり、その分起きる時間はいつもより少し早い感じです。起きて直ぐに暖房を入れ、室温が13℃になったころからストレッチ開始。

 終了後は階下に降りて暖房をオン。洗顔を済ませて着替え。今日の主食はパン。久しぶりに食パンを購入。トースターで焼いて体に良くないなと思いながら古くなったマーガリンを塗りたくり、さらに最近息子が職場でもらってきたユズ入りジャムをつけました。

 2枚食べておかずは昨晩作った、日本ハムの八宝菜。しかし今回は調子に乗ってちょっと野菜を入れ過ぎました。パッケージには白菜があればすぐできると書かれています。

 白菜ももちろん入れましたが、これに畑の小松菜、長ネギ、ニンジン、さらにスーパーで買った野菜の残りである玉ねぎ、シイタケ、豚小間肉を加えて調理。

 個々の野菜は少なくしたつもりですが、さすがにこれだけ入れると味も薄くなり、量だけはたっぷりという料理になりました。まあ食べるのはわたしと息子ですから気にしないことにしています。

 食後は、可燃物のごみ捨て。外に出て集積場方面に向かうと北風がもろに吹き付けてきて「こりゃ寒い!」と内心で悲鳴を上げつつ捨ててきました。

 家に戻って今日が仕事納めだという息子の出勤を見送って、私はいつものようにブログの更新作業。バンコク関連、ハワイ関連、健康関連そして料理関連のブログも更新して時計を見たら11時半。

 1時半に母親が入院している病院に行く予定だったので。「ちょっと早いな」と思いながら調理開始。とはいうものののほとんどのものは調理済みで、温めるだけです。

 昼を食べて実家の妹とともに、母親の入院先病院へ。相変わらず7度ぎりぎりの微熱が続いているようで、これが唯一の心配事。しかし不眠傾向は感じなくなったようです。

 1時間ほどとりとめのない話をしていたら、シーツ交換作業があるというので、それを境に帰ってきました。帰りがけに、実家で妹を降ろし、私はいつものスーパーへ。

 最初に併設されたTUTAYAさんでDVDでも借りようかなと思い物色しましたが、特に見たいものはなし。続いてお隣のスーパーへ。

 鮮魚コーナーでちょっと安くなったマグロの角切りがあったので、これを購入。おかずは昨晩作った八宝菜がまだ余っていますので、これとマグロという組み合わせです。

 スーパーを出る頃には4時を過ぎていて、帰ってきたら4時半。ネットに接続して株価を見たら、結局最後までパッとしない状態で終了した感じです。

 年末になって投資信託の基準価額もだいぶ下がりましたので、利益はほとんどなくなったような気もします。来年はどうなるか?様々なコメントを見ていると来年もあまり希望は持てなさそう。まあしょうがないですね。

関連記事


 

≪ 第2534回 今年は母親の体調不良に振り回されましたホーム第2532回 市民農園、人材センターの仕事、年末年始の予定 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。