父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2506回 節約を意識してエアコン、ファンヒーターの温度を設定

 今日の朝の冷え込みはこの秋一番でした。「妙に冷えるな」と感じて6時ぐらいに目が覚めてしまいました。枕元の時計の気温表示を見たら室温が11℃ぐらい。

 これまでは寒い時でも15℃近くあったので「寒く感じるわけだ」と思って、同じく枕元に置いてあるエアコンのリモコンでスイッチをオン。設定温度は22℃。

 ちなみに寒くなってきてエアコンの暖房を使うようになり、当初設定した温度は27℃ぐらい。しかしこれでは高すぎるなと感じたので、部屋の温まり具合を見ながら徐々に温度を下げて今は22度に落ち着いています。

 ただ私の場合は寒くなってくるとファンヒーターも併用するようになります。ファンヒーターの方が部屋が温まるまでの時間は短いので、今日のように「寒い」と感じるときはファンヒーターを併用してエアコンは20℃設定でもいいかなと思っています。

 というわけで、今日もファンヒーターを併用。室温が15℃を越えたところで掛布団をはいで、ベッド上でストレッチ開始。最後に片足立ちをやりましたが、寒くなってきてやはりふらつき度合いは高まっている印象です。

 階下に下りて、こちらでもエアコンとファンヒーターのスイッチをオン。朝食はご飯。おかずは昨晩作ったブリ大根の残り。これに大根葉の味噌汁をつけて食後にミカンを2個。食べ終わるころ息子が出勤。それを見送って新聞を熟読。

 天気が良いのでウォーキングに行くかとも思ったのですが、窓を開けて外の気温を確認すると当たり前ですがやけに寒い!というわけで、いつものように部屋でブログの更新作業。

 ただその前にこの更新作業を行っている小さなパソコン部屋にも古いファンヒーターを設置。スイッチを入れると部屋が狭いのであっという間に暖かくなり、逆に暑くなりすぎます。

 更新作業は順調に進みましたが、合間に株価を見ると今日も情けない動き。どうも2018年の株価はパッとしないなという印象です。

 しかし実体経済から乖離してひたすら株価だけが上がり続けるなんてのはあり得ない話なので、もうしばらくは首をすくめて様子を見るしかないなと思っています。

 更新作業を終えたら11時45分。ちょっと早いなと思いつつご飯をレンジで加熱。おかずはこれまた昨晩作ったトンカツ用の豚ロース肉の塩コショウのソテイ。シンプルだけど意外においしいです。

 食後は買い物バッグを持って近所のスーパーへ。その前に併設されている本屋さんで雑誌の立ち読み。スーパーでは、今日のおかず(メインはチキンのクリームシチューの予定)の材料や魚類をちょっと買って合計が1400円ぐらい。

 帰ってきたらすでに3時近くで、ネットに接続して先ずは株価の確認。しかしいくら見てもやはりパッとしない。しかし株は下がったときに買って上がったときに売ると言うのが鉄則ですから、そろそろ何かを買うかとも考えています。

 しかし往々にして、下がったときに買ったら、さらに下がって、あとは底にへばりついたような状態が何か月も続くなんてことがよくありますから、現状で買うのは勇気がいるなあと感じています。

 株価をチェック後メールを見たら、11/29から出かけるバンコクのホテルの予約が出来たというメールが来ていました。5泊6日の 後半3泊を確保。

 しかし前半2泊を依頼した業者さんからは返事が全くありません。数年前にも利用していた業者さんですが、予約依頼に対する返信メールがなかなか来ないので、私から返事を督促をするということが何回かあり、それ以来利用しなくなっていました。

 あれから3年ぐらい経過しているのでそろそろ改善したかと思ったのですが、相変わらずの体制のようです。というわけで今日の夜か明日に別の代理店に依頼する予定です。

関連記事


 

≪ 第2507回 早期退職後の健康管理は、退職前から準備する必要ありホーム第2505回 スピーカーの買い替え検討で電気屋さん巡り ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。