父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2501回 ネットで書籍、CD、衣料品等の買い取り業者を検索

 今日は息子が仕事の関係で早く出勤するというので、私もそれに合わせて早起き。と言っても6時ですが。ストレッチも一応素早く行って階下のリビングへ。

 しかし6時ぐらいだと、あたりはまだ暗いんですね。考えてみれば、あと一か月ぐらいで1年で一番夜が長い冬至が来るので、そんなことは当たり前だという気もしますが、実際にこの時間に起きて外を見てその暗さを確認すると改めて驚きます。

 リビングに降りて電気を点灯。洗顔を済ませて朝食はパン。おかずは昨晩作った豚肉と小松菜のガーリック炒めの残り。これにハワイアンコーヒーをつけて、食後にミカンを2個。

 7時頃息子の出勤を見送って、「今日は時間に余裕があるな」と思いつつ、たまっていた洗濯物の洗濯。洗濯機を動かしながら新聞を熟読。

 その後ウォーキングかと思いましたが、なんだか面倒になってブログの更新作業。合間に株価を見ると、今日もあまり元気がない。何となくですが、年明けまではこんな相場が続くのかなと思っています。

 当然ながら積み立てている投資信託の価額も下落中。ここ1年ぐらいの最高額よりも15%ぐらい下落していますね。とはいえ先日の大幅下落の前に、セゾン投信の一部を売却していたので、これは助かったなと素直に思っています。

 出来上がった洗濯物を干して、ブログの更新作業を終えたら12時ぐらい。昼食はパスタ。青の洞窟シリーズのボロネーゼで食べました。

 食後は市民農園へ行きましたが、今日の夕食のおかずの材料は昨日すでに買ってあるので、特に収穫したものはなし。帰りがけに併設の農協で平飼いと書かれた、10個で350円ぐらいする卵を購入。今日の唯一の出費です。
 
 帰宅して卵を冷蔵庫に入れ、「天気も良いしどこかに行くか」と思ったのですが、母親の転院がつつがなく進行すれば、場合によっては夏ごろチケットを購入したバンコクに行けるかもと思い、それなら無駄遣いは出来ないと自分を戒めまました。

 というわけで、今日は室内の整理。断捨離という大げさなものではありませんが、ともかく雑然と物があるので、整理しながら捨てられるものは捨てようと決意。

 掃除をしながら、目についた棚の中に積んであった様々な雑貨類を選別。まあ一時的にせよ、かなりきれいになりました。

 それにしても物が多い。特に衣類、書籍、CD、整理するつもりで買った棚等が、逆に邪魔になっています。衣類については、亡き妻の衣類がまだ大量にあって、汚れ等が目立つものは順次処分しているものの、時々「そういえばこれを着ていたな」なんていう思い出がよぎることもあり、なかなか処分できません。

 また自分のものも、ここ数年全く着ていないものもあるのに、もしかしたら着るかもとか、場合によっては息子が着るかもなんて余計なことを考えてしまうとなかなか踏ん切りがつきません。

 というわけで、結局今日は整理するだけということになりましたが、一通りの整理を終わって、ネットに接続し、「衣類買取」「CD買取」「書籍買取」といった検索語句で調べてみると、意外に多数の買い取り業者さんが存在しているようです。

 これまで私はヤフオクを利用して出品していたこともあったのですが、出品、連絡、梱包、送付といった業務が実に煩雑で面倒。その割には利益は大きくないということも分かり、最近は全くやっていません。

 というわけで、不用品を段ボールに詰めて一括買取なんて言うサイトもあるようなので、これこそ大したお金にはならないような気がしますが、手間だけは少なくて済みそうなので利用してみようかなと思っています。

 というわけで気が付いたら4時を過ぎていたので、このブログの更新作業です。

関連記事


 

≪ 第2502回 現役時代に購入した大型家電が徐々に買い替え時期にホーム第2500回 高齢者に医療保険は必要か? ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。