父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2476回 薄日ですが穏やかな良い天気の1日でした

 三連休明けの今日は、目が覚めたのが6時半。やはり息子が出勤するということがちょっとしたプレッシャーになり、自然に目が覚めるようです。

 カーテンの隙間からは薄日が差していました。カーテンを開けると、出窓から入ってくる太陽光の角度がかなり南側に移動しています。

 いよいよ日が短くなってきたんだなと感じましたが、ストレッチをやりながらラジオの天気予報を聞いていたら、今日は朝晩は涼しいものの昼間は暑くなるということでした。

 というわけでとりあえず長袖のシャツを着て朝食ですが、今日はパン。おかずはちょっと高級なウインナソーセージに目玉焼きをつけ、ハワイアンコーヒーを淹れ、アメリカンブレックファースト風にして食後にリンゴを1個。

 今日は朝刊がなかったので、しょうがないのでテレビを眺めていましたが、めぼしいニュースは無し。まあある意味穏やかな1日の始まりです。

 食事を終えて市民農園へ。9月ぐらいから始めた秋野菜の種まきや苗の植え付けはほぼ終了。軽い除草作業のみで、後は野菜が成長するのを待つだけです。

 ただ早めに種をまいた小松菜は、目が出たのは良いのですが片っ端から虫に食われ惨憺たる状態になっています。また苗を植えた白菜も同様で、今年は暖かいのか虫の活動がまだ活発です。

 帰りがけに実家に寄り母親の様子を確認。在宅酸素療法にも慣れてきたようでとりあえず問題なしとのことで安心です。

 帰宅してポストを見たら、新たに通販で購入した投げ釣り用の糸(PEライン)が届いていました。以前はこの秋の時期は良く湘南地方に投げ釣りに行っていたのですが、2年前のクモ膜下出血という病気以来ご無沙汰になっていました。

 ただ最近クロスバイクに乗れるまで平衡感覚等が回復してきたので、たまには海で軽く投げてみたいなと思い、糸や仕掛けを購入しています。

 今の時期の投げ釣りで狙うのはシロギスですが、秋は産卵の準備なのか、浜近くに寄ってくるらしく、それほど遠投する必要もないので、軽く投げて楽しめるかなと思っています。

 以前は我が家から湘南まで一般道を使うしかなく、早くて2時間半、渋滞があると3時間以上かかっていましたが、今は圏央道が開通していますので、順調に走ると1.5時間ぐらいでビーチに到着できます。

 というわけで、今日は夕食後ホコリをかぶっている投げ竿やリールのチェックをしようかなと思っています。もともと旅行以外にも趣味の多い人間なので、ちょっと暇が出来るとあれこれやりたくなります。

 続いてネットに接続。株価を見ると下落。買ったばかりのエムスリーも下落。今回はきちんと損切りラインを守ろうと思っていたので、とりあえず損切り。

 旅行関連ブログを更新して、作業が終了したのが11時半。昼だと思って残りご飯を確認したら妙に少ない。昨晩息子が少し多めに食べたようです。

 しょうがないので、クロスバイクを使って急遽2kmほど離れた近所のスーパーへ。ここ2年ほど車で行くことが多かったのですが、ガソリン代が高騰し、クロスバイクに乗れるようになったので、運動と節約を兼ねての利用です。

 スーパーで昼食のための茹でうどん、総菜コーナーで野菜のかき揚げを購入して、両者で200円ぐらい。後は自宅にあるだしを使って天ぷらうどんです。

 食べ終わってちょっと休憩していたら、久しぶりに強烈な睡魔を感じたのでちょっと昼寝。と思ったら1時間以上寝ていました。それでも起きたら気分も良好。

 今度は夕食用のおかずの購入と本屋さん、衣料品のチェックを兼ねて近所のショッピングモールへ行き、400円ぐらいのから揚げ用の鶏肉を購入。今日は鶏のから揚げと、冷蔵庫に貯まっている自家製野菜の素揚げの予定です。

 帰りがけに道路沿いのガソリンスタンドの値段表示を見たら1Lが147円と表示されていて、こりゃ無駄に車を使ってはいけないなと感じました。


関連記事


 

≪ 第2477回 国営武蔵丘陵森林公園でケイトウの鑑賞ホーム第2475回 ゆとりある生活を行うために月27.6万が必要? ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。