父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2467回 母親が無事退院、忙しく動きまわって1日が終了です

 今日も朝から雨。6時半に起きてカーテンをあけて外を見てがっくりです。「一体いつになったら美しい秋の青空が見えるんだ」とつい思ってしまいますが、ヤフーの週間天気予報を見ると、今月いっぱいだけでなく10月初めも曇りマークが続いています。

 天気図を見ると大陸に大きな高気圧があって、その南、台湾の東沖に台風があり、本州はその二つの気圧に挟まれているようです。個人的には、この台風が九州から北海道方面に移動することによってその後一気に秋晴れになるのではと期待しています。

 いつものようにストレッチをして階下に下りて朝食。おかずは昨晩作ったジャワカレー。ただしルーにココナッツミルクと砂糖を2杯ほど追加。

 肉はちょっと高級な黒毛和牛。野菜はジャガイモとニンジンが自家製。玉ねぎは薄めにスライス。とまあ少しずつカレーを作るたびに工夫をしているのですが、今回は出来が良かったです。

 食後いったんはバンコク関連ブログの更新を始めたのですが、9時半に中断。母親が入院している病院に向かいました。幸いなことに治療経過が良く、肺で起きていた炎症もおさまったようで、めでたく今日10時に退院ということになりました。

 ただ肺の機能低下があるので、入院中ず~っと利用していた鼻からチューブで吸う酸素療法を自宅でも行うことにしたので、退院とともに、いわゆる在宅酸素療法のための機械が搬入されることになり、機械の取り扱いの説明もあり、退院手続きがちょっと面倒でした。

 というわけで病院の方の退院手続きは書類の記入であっさり終了し、ちょっと高額な差額ベッド代を含んだ入院費をクレジットカードで支払い、酸素の機械とともに車で自宅まで移動です。

 ちなみに支払いは現金でもいいのですが、後半個室を利用したため結構大きな金額になったので、カードで支払えばショッピングポイントもつくので、今後の旅行でマイレージに移行できるなと思っています。

 病院から自宅までは車で5分程度。あっという間に到着し、酸素の機械をリビングと寝室の間の廊下に設置。チューブは10mの長さがあるので、これで日常生活にはほとんど支障がありません。

 ちなみに機械ですが、小型のスーツケースぐらいの大きさで重さが10kgぐらい。キャスター付きなので、場合によっては廊下を移動させることも出来ます。

 というわけで一件落着。母親も家に戻って安心した様子。それを確認して自宅に戻りネットに接続。中断して下書きモードになっていたバンコク関連ブログを書き終え、さらにハワイ関連ブログも更新。

 合間に株価を確認すると、日経平均は大きくはないものの続伸。私の持ち株を見ると、日経平均の上昇より上昇率が大きいので、中小型株にも資金が集まり始めたのかなと感じました。

 更新作業を終えたら昼食ですが、母親を実家に送ったついでに近くの手作りパン屋さんでおいしいパンを買ってきたので、それが昼食です。

 食後はまず市民農園へ。相変わらずナスが豊作で、今日も10個ほど収穫。ついでにピーマンも採って、今日のおかずは最近定番になりつつあるナスとピーマンの肉味噌炒めとチキンのチーズ焼きの予定。

 さらにスーパーへ。ちょうど米がなくなったので、新米10kgを購入。しかし消費税を入れると、一番安いものでも4000円近い値段となります。

 家計簿を見ると前回買ったのが8/24だったようで、ほぼ一か月で消費。以前は40日ぐらい持ったと記憶しているので、ちょっと消費量が増えているようです。

 帰宅して購入してきたものを冷蔵庫に収納し、ちょっと休憩後ネットに接続。ニュースやメール、株価を確認した後このブログの更新作業です。

 このあとは5時ぐらいまでホームページの修正作業を行い、その後は夕食準備となり、今日もまた朝からひたすら動き回って1日が終了です。

 
関連記事


 

≪ 第2468回 買ったはずのものが冷蔵庫内に見当たらなくて愕然ホーム第2466回 投資信託の積み立ては順調です ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。