父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2405回 淡々とした生活の中に充実感を見出す

 夕方になって少し雲が出てきましたが、今日も暑い1日でした。ヤフーの天気予報を見ると、今後1週間は似たような天気が続くみたいで、ちょっと早いけど、やっぱりもう梅雨明けだろうという気がします。
 
 ただ梅雨明け直前には例年あちこち大雨が降ったり、台風が通過したりするのですが、今年はそういった区切りになるような気象の変化がないですね。その意味では気象庁も梅雨明けと断言しにくいのではと推察しています。

 というわけで、昨晩は結構暑苦しく、エアコンを掛けようかどうか迷いましたが、私の部屋は割と風が通るので、結局エアコンは無し。若干眠りが浅くなり、6時半に起床。

 ストレッチをやって、新聞を取り、朝食は昨晩作った麻婆豆腐の残りがメインのおかず。これまで使ったことがないネットでは評判の良い麻婆豆腐の元を使いましたが、一口食べて辛過ぎるし、香辛料の香りが強く、私には合わないなとがっくり。
 
 おいしい麻婆豆腐を食べようと、普段よりも少し高級な豆腐も買ったのですが、残念です。元そのものはまだ残っているので、いずれ他の調味料を少し加えて食べることになりそうですが、やはり私には庶民的な丸美屋の麻婆豆腐の元、中辛があっているようです。

 食後は、暑くなる前にと思い市民農園へ。トマトとサニーレタス、キューリと言ったサラダの材料を収穫。ついでに少しだけ除草作業。ともかくこの時期の草の成長速度は速いです。

 帰りがけに実家に寄り、サラダの材料を渡し、母親の体調を確認。暑くなって気候も落ち着いてきたせいか、特に問題はない様子で安心しました。

 帰宅して旅行ブログの更新作業を終えると12時近くになっていたので、先ずは昼食準備。「うまくないな」と思いつつ麻婆豆腐の残りを少し食べて、これに目玉焼きを追加。味噌汁の具は朝と同じアサリ。

 食べ終えて、スーパーへ。併設の本屋さんでちょっと雑誌類を読んでから、おかずの購入。今日の夕食のメインのおかずはチキンのチーズ焼き。これにカツオと新玉ねぎをポン酢で和えたものを予定。この後5時を過ぎたら調理開始です。

 昨日の記事の補足ですが、「いよいよ定年だ」とか「ようやく退職だ」と思った時、「これからは自由になって好きなことが出来るぞ」と思う人は多いはず。私もそうでした。

 しかし実際にその立場になってみると、何から始めたらよいのか分からないと思っているうちにどんどん日が過ぎていくことが多いように感じます。

 さらに「充実した老後」なんてことを目指すと、何か今までとは全く違った老後の生活をしなくてはいけないみたいな印象も感じますが、実際には様々なしがらみがありますから、ある時点を境に生活が一変するなんてことは普通は起こり得ません。

 となるとその延長線上にあるのは、それまでの生活のアレンジ程度になるのではという気がします。そうなると「充実した活気ある老後」ではなく「淡々とした老後」となり、在職中に描いていたイメージとはちょっと違うなという印象があります。

 最近になって私はようやくそのことに気が付き、今の淡々とした生活の中で、そこそこの充実感があればそれで十分なのかなという気がしてきました。

関連記事


 

≪ 第2406回 我が家の節約方針と、生活シミュレーションの必要性ホーム第2404回 年金だけで生活できるかどうかはライフプラン次第 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。